2010年10月05日

喜怒哀楽の日曜会 〜C.クライバー/ベートーヴェン:交響曲第7番


定着化してきた日曜会。今回は私がお気に入りの、とってもかわ
いいHちゃんママが来るので土曜日から二日間かけて大掃除。

うちの奥さんなど、

 まったく何度言っても片付けないくせに、Hちゃんママが
 来るっていうだけでちゃん掃除とするのね。

と半ば呆れ顔。

今回は13時からスタートし、子供たちはたこ焼きパーティー。
当然のようにHちゃんママの隣りに座り、私は上機嫌。

 初めての共同作業!

とか言いながらHちゃんママと一緒に作ったたこ焼きはとって
もおいしかったです(バカ丸出しです)。

Hちゃんママの話はそのお顔以上にかわいらしくて、思わず
”ギュッ”と抱きしめたくなってしまう。

たこ焼きを4サイクルほど焼いた時点で子供たちのお腹も一通
り膨らむと外で遊んだりと自由行動。

残った大人たちは飲みながら、またまた夫婦の話題に。

今回もA型チームは私一人で、他は全員B型チームだったので
完全にアウェー状態となったが、B型チームの意見を聞いてい
ると根本的に違う人種だということがよく分かる。

しかし、B型タイプにはB型タイプなりの思いがあるというこ
とも理解できるようになってきた。

その後、A型タイプの奥さんが参加すると事態は一変し、B型
タイプの戯言を”一刀両断”バッサリと片っ端から切り倒す意見
を聞くと心の底から納得する。

そんな中、

 Hちゃんママでいいの! 奥さんと同じB型チームだよ!
 また苦労するよ! そんなに刺激を求めているの?

と冷静に言われてしまうと、同じA型チームなのにアホな冗談
話もなかなか言えなくなってしまう。

A型タイプの奥さんが帰った後は、今までのB型チームの意見
は大きく変わり、さっきまでの能天気なノリは消え去っていた。

夕食も食べ、子供たちが仲良く順番にお風呂に入り、お開きと
なった。

それにしても子供のパジャマ姿ってとってもかわいいと思う。

来週は3連休なので子供たちは全員我が家にお泊りの予定。

大人はもしかしたらエンドレス!?


”一刀両断”といえば、連想するのがこの演奏。

〜 2530706j.jpg
C.クライバー/ベートーヴェン:交響曲第7番
独グラモフォン 2530 706

なーんにも考えず天真爛漫で

 あはは、おほほ。

で毎日を楽しく過ごしている奥さんからするとこの切れ味、ど
う思うのだろう? 今度聴かせてみよう。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 22:43| Comment(4) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

12年目の誕生日 〜グールド/バッハ:ゴルドベルグ変奏曲


以前にも書いたが我が家は9月中旬から10月中旬の1ヶ月間
に4人(おじいちゃん、曾おばあちゃんを含めると6人)も誕生日
なので、ただいま誕生日強化月間中。

今回は長女の番。

長女の年齢イコール、私が父親になった期間ということになり
もう12年にもなるのかと感慨深くなる。

初めての出産に不安を隠しきれない奥さんのそばで、腰を揉ん
だりすることしか出来ない私。男ってこんなとき本当に何の役
にも立たない。

別に立会い出産するつもりもなかったのだが、分娩室に行くと
きに付き添っていったら、帽子や白衣を渡され、看護婦さんに
言われるまま立ち会うことに。

分娩台の上で、奥さんが看護婦さんに、呼吸を

 ヒーヒー、フー、ヒーヒー、フー

とするように言われ、気が付くと私まで一緒に

 ヒーヒー、フー、ヒーヒー、フー

と吸ったり吐いたりしていたら、看護婦さんが

 あんたはしなくていいの! 奥さんの汗を拭いたりして!

と怒られてしまった。(本当にこんな口調でした)

出産後、娘の足に黒いマジックで大きく名前を書かれ、

 汚くするな! 俺の娘だぞ!

と思ったことや、何人かの看護婦さんに

 かわいい子ね。本当にお父さんソックリ。ほんと、ほんと。

と言われ、最初はうれしかったが、あまりにも私に似ていると
言うので、そのうちに

 うちの娘はそんなに醜くないぞ!

とヘンな反発心が生まれたのもよく覚えている。

病院をあとにし、義理母と二人で乾杯したあと、一人家に帰っ
てから最初にかけたレコードで、生まれてきた娘のために贈っ
た思い出深い曲。

〜 IM37779j.jpg
グールド/バッハ:ゴルドベルグ変奏曲
米CBS IM37779

この曲のこの演奏から、生きる喜び、美しさ、楽しさ、厳しさ、
寂しさ、死への無念さ、といった生きること全ての要素が集約
しているように聴こえる。

父親として、生まれてきた娘に相応しい曲を選べたのではな
いかと思っている。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング
posted by メタボパパ at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

地獄のピロートーク 〜トスカニーニ/ベートーヴェン:交響曲第7番

 
毎日更新していたブログだが、ここ最近アップするタイミング
を逃し、ついつい延び延びになってしまう。

最大の要因は夫婦の会話時間が増えたことで、これ自体はいい
ことなのだが、今まで自由奔放に生きてきた奥さんにお灸をす
えた話なので、私にとっては有意義だが、奥さんにとっては、
まさに地獄のピロートークになっている。

こっちは今まで我慢していたものを一気に吐き出し、スッキリ
したが、人生で「ごめんなさい」と「ありがとう」を言ったこ
とがない奥さんからすると、自分が悪いと認めるくらいなら、
”舌を噛み切って死んだ方がマシ”と思っているので、その態
度に反省の色が見られない。

それがある時突然、奥さんの態度が180°変わり、私を驚かせた。

というのも、その日はガーっと攻めたわけでもなく、どちらか
といえば、あきらめモードで「あなたが正しいです。もうやめま
しょう。」的な静かな話し方だったので、何がツボに入ったのか
皆目見当がつかない。

ご近所の佐野っ子ママさんは、私たち家族のことをよくご存知
で、私がブログで家族のことを書いていると、当人達を知って
いるだけに「ゲラゲラ笑いながら読んでいる」と言っていて、
近々の内戦状況も知っているので、うちの奥さんのこの豹変ぶ
りの真の理由はなにか?を聞いたところ、

 悪いのは分かっていても、攻められると反発しちゃうけど、
 逆に引かれたからどうしていいのか分からなくなったんじゃ
 ない。

と分析した。

真相は闇の中だが、今のところ平和な日々が続いている。

毎晩、屠殺場に送られる牛の気分の奥さんに贈る一曲。

〜ALP1119.jpg
トスカニーニ/ベートーヴェン:交響曲第7番
英HMV ALP1119

トスカニーニの厳しく推進力がありながら、深層に温かい慈悲
を感じる指揮で、この曲の第2楽章に私の深い愛を込めて。

でも、きっと時が経つと”喉元過ぎれば熱さを忘れ”て再犯を
繰り返すんだろうなぁ〜。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

  
posted by メタボパパ at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。