2011年09月03日

RADIKALの魅力 〜アンチエイジング


Analog誌の記事もようやく校了。書き終えると、あれも書いておけばよかったとか、あの表現は分かりにくいなとか色々と後悔することがあるが、とりあえず書き終えてホッとしている。

リンMAJIK LP12はそのままでは33rpmしか回転しないので、普通のLPしかかけられない。

初期盤を聴いている限りそれで何の問題もないのだが、高音質盤と銘打たれている45rpm盤をかけることは出来ない。

ウチにはトーレンスもあるし、DENONもあるので45rpm盤をかけることが出来るので特に気にしていなかった。

先日、物置の整理をしていたら、小さなダンボールがあって、その中から中学生の頃に集めていたドーナツ盤が大量に出てきた。

河合奈保子や浜田朱里といったアイドルばかりを今にして思うと少ないお小遣いの中、よく集めたもんだと思う。

そして、気付いたのである今も昔も少ないお小遣いの中、一生懸命レコードを買い続けているということに。

30年もの間、同じことをずーっと繰り返しているのだと。

そんなことを思ってしまったら、聴かないわけにはいかないではないか!

いくら45rpmをかけられるとはいえ、トーレンスでアイドルのドーナツ盤ををかけるには抵抗があるが、リンなら気軽に聴ける。

そこでRADIKALに変えたメリットが俄然生きてくるのだ。

〜LINN LP12.jpg

実際に聴いてみて、いや〜なつかし〜。

まさに中学生時代にタイムスリップ。

聴き終えて、身も心もすっかり若返った。

アンチエイジング本はいっぱいあるけども、全く別の切り口で

 レコード試聴でアンチエイジング!

てな本を出したら意外に売れたりして。

*** ご連絡 ***

しばらくの間、仕事の都合で帰りが遅く、週末しかブログを見ることが出来なくなりそうなので、コメントを入れて下さった方々へのお返事が遅くなると思います。何卒お許しください。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:30| Comment(6) | TrackBack(0) | プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

analog誌の記事 〜自由気ままに

 
季刊誌に連載していると、あっという間に3ヶ月が来てしまう気がする。

今も秋号の記事を書いているところなのだが、今回はデモ機を借りておきながら、それについては書かずに、別なことを書く予定でいる。

 そんなことでいいのか!

とも思うが、自由気ままに書かせてもらっているので、それに甘える形となってしまった。

今回は購入したRADIKALを長期的に使ったインプレッションに留まり、デモ機についてはさらに次の機会で書くつもり。

このデモ機、音がさらに良くなるのは、一聴瞭然で、鳴らした瞬間に圧倒的な音の差に驚いた。

〜デモ機.jpg

いいのは分かるが、何分高すぎてとても購入するわけにはいかないが、買えるものならすぐにも買いたい気持ちでいっぱい。

この状況、恵まれている気もするけど、知ってしまった上で返却しなければならない辛さもあるのです。

どっちが幸せなのだろうか?

*** ご連絡 ***

しばらくの間、仕事の都合で帰りが遅く、週末しかブログを見ることが出来なくなりそうなので、コメントを入れて下さった方々へのお返事が遅くなると思います。何卒お許しください。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

 
posted by メタボパパ at 23:17| Comment(10) | TrackBack(0) | プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

analog誌の取材(取材編その1)


取材の方々がこちらに到着する前に何とかしようと思っていたが、結局は何も出来ず、音が刺々しい状態のまま、取材を受けることになった。

遠方から来ていただいたので、コーヒーを飲み、談笑しながらも、音が気になり、顔で笑って心で泣いてという状態。

RADIKALのモーターをデモ機から変更し、電源部と受光部(モーター)のイニシャライズの後、7、8分待って、回転が安定したところで音出し。

この作業は、メーカー(販売店)側がRADIKALに交換する際、実施することなので、私たちが手を下すことはないが、せっかく教えて頂いたので、手順を記す。

1.イニシャライズはRADIKALのセッティング終了後、電源部の背面にある電源スイッチをONし、同じく背面にあるプッシュボタンを数回押す。

〜背面プッシュボタン.jpg

2.このとき、何度か繰り返し押しているとLP12本体スイッチのランプ(赤と緑)が両方点灯する。

〜本体スイッチ.jpg

この状態でイニシャライズされたことになる。

3.ランプ点灯確認後、プッシュボタンをノーマルオペレーション(リンゴー)にし、電源スイッチを一旦切り、再び電源を入れる。

4.電源投入後、本体スイッチをONし、回転が安定する(一旦明るく点灯後、少し暗くなる)まで、ターンテーブルを回し続ける。

これで、通常通り使用可能となる。

つづく

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | プレーヤー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。