2010年12月14日

パパはウソつきサンタクロース 〜フィードラー:ポップス・クリスマス・パーティー

 
我が家では、お父さんの本当の仕事がサンタクロースというこ
とになっているのは昨日のブログの通り。

先日、末娘がお父さんがサンタだと話してしまったお友達が遊
びに来て、すっかり質問大会になってしまった。

 どうやってお父さんはサンタさんになったの?
 白いお髭はいつ生えるの?
 サンタさんは何人いるの? 夜は寝ないの? 
 いい子と悪い子は誰が決めるの?
 ウチにくるサンタさんはお父さんのお友達?
 トナカイをどこで飼っているの? エサは誰がやるの?
 煙突のないウチにはどうやって入るの? 等々。

その質問に一つずつ答えていったのだが、答えれば答えるほど
ウソを重ねることになり、段々胸が痛くなってきたので、

 あんまりサンタさんの秘密を知ったらプレゼント貰えないよ。

とさらにウソを重ね、この話題を終わりにした。

信じているのは微笑ましいが、ここまでくると真実を知ったと
きが恐ろしい。

〜 LSC2329.jpg
フィードラー:ポップス・クリスマス・パーティー
米RCA LSC2329

フィードラーでシリアスな曲を聴こうとは思わないが、こうい
ったポピュラー曲を楽しく盛り上げる才能に長けている。

ルイス・レイトンの録音も手抜きなど一切なく、オルガンの響
きは朗々と空間に広がる。

思い悩むときに希望の光を求めて音楽を聴くことは多いけど、
頭の中を空っぽにして、何にも考えず子供たちと一緒に笑い
ながら聴く音楽もまた楽しい。

ウソつきサンタから、その存在を信じ続ける子供たちへのささ
やかなプレゼント。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

  
posted by メタボパパ at 23:10| Comment(4) | TrackBack(0) | レコード紹介(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

あなたは天使? ロス・アンヘレス/THE FABULOUS


本ブログでアンヘレス・ファンであることを何度か書いている。

曲によっては他の歌手に敵わないこともあるけど「ラ・ボエーム」
や「椿姫」の素晴らしさは世間の評価がどんなに低くとも、私は
彼女を支持する。

オペラは聴くけどあまり声楽曲を聴かないので、オペラ以外の
彼女のレコードはほとんど持っていないのだが、それでもたま
に取り出すのがこのレコード。

〜 ASD413j.jpg
ロス・アンヘレス/THE FABULOUS
英HMV ASD413

英、仏、独、伊と母国語のスペイン語で歌われ、ギターの腕前も
披露している。

ギターといえばコンサートのアンコールではよく、自らギター
を持ってスペイン民謡を歌っていたらしい。

曲によって好き嫌いがあるけれど、アンヘレスの魅力が随所に
散りばめられていてる一枚。

アンヘレスという名前はスペイン語で天使という意味らしく、彼女
の魅力であるその高貴で清楚な歌声にふさわしい名前だと思っ
ている。

話は飛ぶが、天使といえば思い出すのが「フランダースの犬」の
最終回。

子供の頃には”死”という概念がなかったので、オンタイムで見た
ときには、ネロが寝てしまって天使たちと遊んでいる夢を見て
いるのだと誤解していた。

感動の最終回といった番組で初めてネロの死を知って驚いたが、
昔の子供向け番組は、結構残酷な物語が多かった気がする。

自分が死ぬときに天使が迎えに来てくれるのかは確認のしよう
がないし、確認したときには知らせようにもその術がない。

死期が訪れ、もしも天使が迎えに来て、アンヘレスの美しい歌声
が聴こえてきたら、そこがきっと天国で、その歌声を毎日聴ける
なら、

 まるで天国みたい。

と言っちゃうかも。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

ラベル:HMV アンヘレス asd
posted by メタボパパ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レコード紹介(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

DMM盤について

DMMとはダイレクト・メタル・マスタリングの略で
独テルデックが開発した技術で、80年代、私が、ク
ラシックに目覚め、輸入盤のレコードを買う頃なると
新譜はデジタル録音で、多くのレコードにDMMマー
クもしくは、デジタりーリマスタードの文字が入って
いた。

DMM.jpg  リマスター.jpg
  DMMマーク      デジタリー・リマスタード

必然的にDMM盤を聴くようになり、多感な時期に、
DMM盤の音とともに過ごした。

初期盤にはまってからは、ほとんど聴くことがなくな
っていったのだが...

最近、オークション用のレコードを選んでいるので、
DMM盤を再び聴く機会が増えた。

久しぶりに聴いたら、以外に音がいいことに驚いた。

もっとプチパチいうかと思ったら、本当に静かで、高
音が伸びている。しかも、CDのようなエッジがきつ
い感じがせず、親しみのある音で十分楽しめた。

初期盤と比較するとクールな感じがするが...

オークション等でレコードプレイヤーも多数出品され
ているし、CDしか聴かれていない方も挑戦されてみ
てはいかがでしょう。(アンプによってはフォノイコ
ライザーが必要ですが。)

前回のブログで、モノラルから初期盤への道へと推奨
したが、CDからレコードへの道もいいもんですよ。

posted by メタボパパ at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | レコード紹介(その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。