2011年10月08日

マッキントッシュのコントロールアンプ 〜C40とC50


マッキントッシュC40を使い始めて15年くらいが過ぎた。

その間、マッキントッシュは代表的なものでC42、C46、C100、C200、管球式でもC2200、C2300とかなりのコントロールアンプが登場している。

管球式アンプにちょっとだけ心惹かれたこともあったが、取り敢えずはC40を使い続けた。

C40には、今のマッキントッシュからは消えてしまった便利な機能(必要なものだと思う)があるし、音質的に不満はないので、手放す気にならない。

さて、新しいC50はプリメインアンプのような顔立ちでD/Aコンバーターを内蔵し、USBにも対応しているので、PCとの連携をどうすべきか二の足を踏んでいる私にとっては、まさにうってつけ。

〜 C50.jpg

しかし、8バンドのイコライザーがあるのはいいけど、モードセレクターや、バランスを調整するつまみがないのは非常に不便で、もしかするとメニューから呼び出して調整できるのかもしれないが、ダイレクトに触れないのは煩わしいと思う。

また、スイッチ類が少ない分、美しいイルミネーションが寂しいものになっている(特に同時発表のC48)のも、残念。

もう一つ引っ掛かるのが、D/Aコンバーターを内蔵していることで、先ほどと矛盾するようだが、どんどん技術革新が進んでいる分野とアンプが一つになっていると、あっという間に使い物にならなくなるのではないかとも思う。

ならば、アンプはアンプの機能に特化させ、DACも別に揃えるべきではないかと。

たとえ、アップグレードのサービスがあったとしても、その費用が高額になることは目に見えている。

それでもC50を使ってみたいと思っている自分がいて、DACの件もCD、LD、DVDともプレーヤー内臓のものを使い続けているのなら、それよりは新しい訳だし、古くなったとしても平気なのではないか。とも。

特にデザインがいい訳でもなく、操作性でも不便を感じるだろうと思っているにも係わらず、なぜかC50に惹かれている。


*** ご連絡 ***

しばらくの間、仕事の都合で帰りが遅く、週末しかブログを見ることが出来なくなりそうなので、コメントを入れて下さった方々へのお返事が遅くなると思います。何卒お許しください。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 15:18| Comment(4) | TrackBack(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタボパパさん、こんにちわ

さすがですね。80万円位のプリアンプの購入検討ですか! それにしても、大ノイズ源のDACと、フォノイコライザーを1つの箱の入れるのは大変でしょうね。もちろん、そのあたりはノウハウがあるのだと思いますが。

DACはここ何年間かは、ドンドン、進歩しているようですね。CDの16bit・44.1KHを24bit・48KHz等にupコンバートするものもあるそうですし。
Posted by matsumo at 2011年10月08日 19:05
アンプの音質については、マッキントッシュ
未経験なので言えることはないのですが、
DACは別モノで考えた方がいいでしょうね。
あるいは、とりあえず使って、気に入らなくなったら、
無いものとするとか(笑)

きもちはわかりますよ(笑)
とにかく新しいものが出ると欲しい!!
Posted by 四季歩 at 2011年10月09日 20:26
matsumoさん こんばんは

コメントありがとうございます。
欲しいだけで、想像の世界だけなのでいくら高価でも
タダですから(笑)
デジタルは規格が変わると旧型は何の役にも立たない
のが困りもんですね。
Posted by メタボパパ at 2011年10月10日 17:39
四季歩さん こんばんは

コメントありがとうございます。
別な製品でDACを求めても、結局高価なものになって
しまいそうなのが心配です。
常に上を目指すのはいいと思うのですが、じっくりと
腰を下ろして、いつまでも息の長いいいものを作って
欲しいと願うばかりです。
Posted by メタボパパ at 2011年10月10日 17:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229505690
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。