2011年07月18日

ヤッちゃった! 〜心の赴くままに


いつもの儀式のマジックもとうとう収束してしまった。

いい日もあれば、悪い日もある。

そんなことを何十年もやってきたのに、悪い日はやっぱり悲しい気持ちになる。

世間ではこの週末3連休だったところも多いのでしょうが、こちらは土曜日は休めなかったので2連休、それでもちょっと時間が出来ると今まで躊躇していたことでもムクムクと試したくなってくる。

 一丁ヤッたろか!

と、やったところで誰にも気付かれないことをイソイソとやり始めた。

重いアンプをラックから引き出すのも、狭いところに手を入れてケーブルをまさぐり出すのも一人ぼっち。

それでも、期待に胸を膨らませながらやっているので、苦にならないどころか楽しくて仕方ないので、始末が悪い。

洗濯が終わった洗濯物を

 持ってきて!

と言われて、洗濯機から出して、2階に持ってくるのでさえ苦痛に感じるほど、ものぐさなだけに自分でも不思議に思う。

今回やったのはパワーアンプの交換。

ただ何となく、タンノイオートグラフのアンプをマッキントッシュMC240からMC500に代えて、どうなるのか試してみたかったからだけなのだが、ピンと来てビシッと決まるときもあれば、徒労に終わることも多い。

タンノイオートグラフとマッキントッシュMC240は20年以上も寄り添った夫婦のような関係だったので、それをMC500に代えて飛躍的に良くなるとは期待していなかった。

〜プレーヤー達.jpg

接続を終えて、電源を入れボリュームを上げると

 いい! すごくいい!

と夫婦を交換してこんな言葉を発しようもんなら、それは人間のクズだが、アンプの交換でこんなにも良くなるとは思いもよらず、口走ってしまった。

音像は小さく定位し、そこから発散されるイキイキとした躍動感。そこには紛れもなく演奏者の血が流れている。

それでいて音場感も十分だし、MC240では手に入れられなかった芯の強さがあって、気が遠くなりそうなくらい美味く鳴った。

次々にレコードをかけ、時の経つのも、ボリュームが上がっていったのも全く気付かなかった。

 ヤッてよかったー!

心の底からそう思った。自分は今、この瞬間、世界中で一番いい音でいい音楽を聴いているのだとも。

よく、真の音楽愛好家と、オーディオマニアとを差別化する傾向があるが、真の音楽愛好家が素晴らしい音で音楽を聴かないで満足できるとは到底信じ難い。

そんなことまで考えさせられるくらいいい音でいい音楽だった。

*** ご連絡 ***

しばらくの間、仕事の都合で帰りが遅く、週末しかブログを見ることが出来なくなりそうなので、コメントを入れて下さった方々へのお返事が遅くなると思いますので、何卒お許しください。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ、当たってよかったですね。
私も数少ないとはいえ、コンポーネントを
グレードアップして、期待以上の音が出たら
嬉しくて、嬉しくて・・・・
あの感激があるから、オーディオにも凝る
んですよね。
みんな、自分のできる範囲でのレベルですが、
やはりいい音のほうがいいに決まっていますよね。
感激が大きいですよね。
Posted by 四季歩 at 2011年07月18日 21:18
四季歩さん こんばんは

コメントありがとうございます。
本当にうれしくてうれしくて仕方ありません!
明日も朝が早いのですが、これからもう少しだけ
聴くつもりです。
Posted by メタボパパ at 2011年07月18日 22:25
メタボパパさん こんばんは。
 やりましたね。とってもうれしい話ですね。ほーんとに良かったです(パパさんの家にはMC500の他にも、いろいろな名品が転がっているのですか?羨ましいなあ…)。ところでMC500は重量50s程あると思うのですが、私のMC402も同じような重さで、これを一人で動かすことは不可能なのですが、パパさんは誰かに手伝ってもらったのですか?記事を読んでいる限り、一人でやっているような印象ですが、パパさんは怪力の持ち主?
Posted by 芳賀 瞬 at 2011年07月20日 19:22
こんばんは、
健康的に昼間の作業しましたか?僕はこの手のは何時も夜遅くにやりたくなるので困まっています。

さて、オートグラフはSS誌で石井氏が書いた記事の通り(いつかファウンテンさんの部屋の大きさのお話した件です)再生系のどこかに低音の「逆特性」を入れる必要があると思っていました。
まあ、個人的にはMC240には思い入れもありますからお使いになるのはありがたいことでしたが、こちらだとモロ「正特性」ですものね、新しい設計のアンプで良い感じになって良かったと思います。

実は、これに感化されて、今夜家でもやっちゃいました、顛末は記事にしておきますのでまた覗いてみて下さい。
Posted by kaorin27 at 2011年07月21日 00:36
芳賀 瞬さん こんばんは

コメントありがとうございます。
MC500、とっても重いですけど、頑張って一人で
持ち上げています。
ただ、ラックの中から引きずり出すのはかなり大変
で、いつも腰が痛くなります。
これで徒労に終わった日には、疲れが倍増です。
Posted by メタボパパ at 2011年07月24日 21:32
kaorin27さん こんばんは

コメントありがとうございます。
私も以前は夜中派でしたが、今は時間的に無理なので
健康的に昼間にやりました。

MC240は逆にB&Wと組み合わせて使っていて、
何れ記事にしたいと思います。
せっかくkaorin27さんに治して頂いたのですもんね。
Posted by メタボパパ at 2011年07月24日 21:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。