2011年02月08日

領土問題


領土の所有権は昔から続く外交の大きな問題だが、それとは比較にならないが、我が家でもこの領土の所有権が大きな問題になっている。

実家が16畳、我が家が10畳のスペースに入っていたオーディオ装置を6畳に入れるのは無理な話。

タンノイオートグラフを入れるだけでも手狭に感じるのに、アンプ、プレーヤー、それらを入れるラック、レコードラックまで入れるのは難しい。

タンノイ、JBL、アルテック、B&Wの大型スピーカーを全て入れるのも無理。

となると、選別が必要だが、なかなか手放すのも忍びない。

6畳間の隣に5畳ほどのダイニングがあり、今はモノを置いているだけで、ほとんど使っていない。

実家装置.jpg

ここにアンプ類を置こうと思い、母親と交渉中なのだが、今ある食器棚は、使っていないくせに使っているという理由で退かさない。

そこで、大型の食器棚を購入するからそこに一つにまとめて欲しいとお願いしたのに、食器が入りきらないと却下。

せめて二つある食器棚を一つにしてくれとお願いしても、お客さん用のセットが入っているといって譲らない。

食器をオーディオやレコードに例えたら、その気持ちが分からなくもないが、使わない皿のためにオーディオ装置を手放すとなると話は別。

お互いが主張し、最後は物別れ。

やはり領土の所有権は根が深い問題なのだとしみじみ思う。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
頑張ってください。
こつは、粘りとタイミングかと思います。

思い返せば、私はまったく領土が無い時期が
ありました。
娘二人と、カミさんの母親にちゃんと部屋を
あげたら、カミさんと私で1部屋。
当時はステレオはリビングに置いてましたから、
自由に聴くこともままならず(泣)

いまの、PCとオーディオルームは、
娘が独立して出て行ったので確保できたんですよ(苦笑)
Posted by 四季歩 at 2011年02月10日 20:09
四季歩さん こんばんは

コメントありがとうございます。
やはり苦しい時期を乗り越える必要があるんですね。
今は丁度、独立宣言が勃発している状態で、我慢の
時期なのかもしれません。
個室があるだけでも有難いと思うしかないですね。
頑張ります!
Posted by メタボパパ at 2011年02月11日 00:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。