2010年12月31日

さようならオーディオルーム、さようならオーディオ装置、さようなら2010年


1月下旬からリフォームが始まるので、このオーディオルームで
音楽を聴くのも今回で最後。

〜AU-111.jpg

リフォーム後は6畳に縮小されるのと、我が家と実家のオーディオ
装置が一緒になるので大量処分が必要。

色々と小さな抵抗を試みたが、他人のモノなど誰も興味を示す
はずもなく、大きなスピーカーは邪魔以外の何物でもない。

完全に無理となるとあきらめるしかない。

この機会にアキュフェーズのアンプやチューナー、DENONの
プレーヤー、アルテックのスピーカー等を思い切って手放すこと
にした。(思い切ってタンノイオートグラフも売ってしまおうかと
思案中)

しかし、手放すとなると使っていた頃の思い出が一気に蘇って
くる。

断捨離って他人事の場合はなんとも思わないが、こと自分自身
になるとどうしても難しい。

長期的に頑張ったレコード整理も実家に送ったものとまた一緒
になるので、またまた大量処分が必要な予感。

今年の一年を振り返ると、大きな転機があって、苦渋の決断を
迫られたり、夫婦関係の危機もあり、思い通りにならない日々
の連続だったようにも思う。

もっとも、今年に限らず思い通りになる人生なんて味わったこ
とはないけど...

そんなこんなで色々あった2010年も今日で終わり、来年は
今年よりいい年になりますように。

そして、皆さんにとってもいい年になりますように。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 19:48| Comment(12) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
今年もあと40分ほどで終わりですが、一年間、メタボパパさんの一流のユーモアと深い記事のおかげで、楽しい時間を過ごすことができました。本当にいろいろとありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
リフォームなどお忙しい新年と思いますが、また来年もよろしくお願いします。
Posted by たこ at 2010年12月31日 23:26
たこさん こんばんは

コメントありがとうございます。
こちらこそ一年間お世話になりました。
来年もよろしくお願い致します。
Posted by メタボパパ at 2010年12月31日 23:32
こんばんは

メタボパパさんはオーディオ関係では来年も色々ありそうですね。

今年はお世話になりました。
良いお年をお迎えください。
Posted by kurt2 at 2010年12月31日 23:39
メタボパパさん

Autographを手放すのはもったいないです。
私の時も新築時二年近く、GRFは茅野の家に置いてありました。出来てからも、しばらくして、状況が好転していから戻しました。3年近く置いてあったことになります。

よろしければ、茅野の家でお預かりします。じっくり考えてください。
Posted by GRFのある部屋 at 2011年01月01日 00:05
メタボパパさん
明けましておめでとうございます。

太陽が顔をのぞかせる正月になりました。
今年一年もよろしくお願いいたします。
2011年最初の真心応援完了です。♪
Posted by のり2 at 2011年01月01日 09:31
メタボパパさま
新しい年を迎えましたね。
明けましておめでとうございます。
昨年は誠にありがとうございました。

記事の3つの「さようなら」で
さようなら オーディオルーム
さようなら オーディオ装置
は寂しい思いとともに拝読させていただきました。

2011年のスタート
きっと・・・必ず良い年に♪
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by lumino at 2011年01月01日 20:04
kurt2さん 

明けましておめでとうございます。
こちらこそ大変お世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。
Posted by メタボパパ at 2011年01月01日 22:44
GRFさん 

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

オートグラフの件は今一度検討しようと思います。
しかし、6畳というのはオートグラフには狭すぎで
本当に悩ましいです。
Posted by メタボパパ at 2011年01月01日 22:50
のり2さん

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。
Posted by メタボパパ at 2011年01月01日 22:52
luminoさん

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

「別れもあるけど、また新しい出会いもあるよ」と
子供たちに言っておきながら、少し悲観気味なのは
反省しなければいけませんね。

良い年になるように頑張ります!
Posted by メタボパパ at 2011年01月01日 23:13
確かに、6畳では狭すぎますね。間隔が最低二間の長辺方向が必要です。ですから、最小の部屋は8畳必要ですね。私もGRFで6畳→12畳→24畳と大きくなってきました。25年掛かりましたが、、、。

そのうちに子供も成長して環境は好転します。でもオートグラフは、一度手放したら、なかなか巡り会えません。

お持ちの進工舎製のキャビネットが一番出来が良いと思います。

でも、オートグラフは湿気を嫌います。ツイーターのコイルがさびるのですね。友人のオートグラフも昔、ガスストーブの湿気で錆びさせました。

実家のあたりは利根川や田んぼの影響で霧が発生しませんか?乾いたところに置くのが大切ですね。
Posted by GRFのある部屋 at 2011年01月02日 07:12
GRFさん こんばんは

コメントありがとうございます。
ウチのオートグラフも6畳→8畳→16畳と順調に
きたのに6畳に逆戻り(涙)
現在隣接するダイニングも利用できないか検討中
ですが、家族の反対も根強いです。
霧については分からないのですが、気をつけます。
貴重な情報をありがとうございました。
Posted by メタボパパ at 2011年01月03日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。