2010年11月14日

守るべきもの 〜フルトヴェングラー/ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」


歳を取るとともに抱え込む事柄も増え、自分の力で何でも出来る
と思っていた若い頃を懐かしく想う。

最近色々なことが起こったり、多くの方々と腹を割って話すうち
に考え方も少しずつ変化し、何が本当に大切なのかを考えるよ
うになった。

家族は当然その筆頭に挙げるべきものだが、日常生活の中では
どうしても蔑ろにしてしまう。

自分自身を守るために相手を非難したり、裏切ることで自らの
傷を癒すことがある。

あいつは何にも分かっていない。あいつだって同じようなことを
しているのだから と。

本当にそうなのだろうか?

冷静に考えれば、そんなことでは何も解決しないし、何も変わ
らないならまだしも、相手を傷つけたり、自己嫌悪になったり
とむしろマイナスになることの方が多い。

目先の勝ち負けなど些細なこと。勝ったところでタカが知れて
いる。

やられたからやり返すなんて、そんな無意味なことを繰り返す
くらいなら、守るべき家族にもっと目を向けて、家族にとって
何が大切かを熟考し、行動すべきだろう。

同様に自分自身も大事にすべきで、相手に仕返ししたつもりが、
己を傷つけていては本末転倒だし、決して流されたで済む話で
はない。

 平凡で何気ない幸せ。

このことが如何に大切かということに気づくのに40年以上かか
ったが、今なら心からそう思える。

〜 FALP288.jpg
フルトヴェングラー/ベートーヴェン:交響曲第6番「田園」
仏VSM FALP288

このホッコリとしたのどかなジャケットは、やさしく包み込む
ように心を癒し、小さな幸せを守りたいイメージにピッタリ。

英盤を聴いてしまうので、このレコードをあらためて聴くことは
ほとんどないが、ジャケの魅力に負けて売ることも出来ず、
こっそりと眺めては一人贅に入ってる。

みなさんにとって守るべきものは何ですか?

本当にその守るべきものを一番に考え、大切にしていますか?

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
平凡で何気ない幸せ・・・じっくりと考えてしまいました。今日はこの記事を読むことができてとても良かったと思います。ありがとうございます。

フルトヴェングラーは私も大好きです。人間味あふれる、血の通った音楽。素晴らしいですね。
Posted by たこ at 2010年11月15日 13:13
たこさん こんばんは

コメントありがとうございます。
うれしいお言葉を頂戴し、少し照れくさいです。
何事にも前向きに、嫌なことを気にしないで生きるのは
難しいのかもしれませんが、子供や、奥さんのためなら
エ〜ンヤ、コーラで頑張っちゃおって思います。

Posted by メタボパパ at 2010年11月15日 21:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。