2010年10月30日

六畳間構想 〜部屋とオーディオと私

 
16畳から6畳間にオーディオルームが移動するのがほぼ決定
的になり、家族の意見を優先すると自分が我慢するしかない。

しかも、我が家の10畳にあるオーディオ装置も一緒になるの
で、実質26畳分あったものを6畳に入れるのだから、かなり
思い切った整理が必要になる。

イヤだ、イヤだと駄々をこねたところで変わらないのなら、そ
の無駄な時間を有効に使おうということで、6畳間に如何にう
まくオーディオ装置を収めるか考えてみた。

オーディオ装置のレイアウトなど、家族からすれば全く無意味
なことなのでハタから見ればどちらも時間を無駄に使っている
のかも知れないが、こっちははるかに楽しい。

検討結果は下記の通りで、

スピーカーはタンノイオートグラフとB&W801シリーズ3の
2台でオートグラフは1本使い。

アンプはマッキントッシュC40とMC500のペアに、同じく
マッキントッシュMC240とイコライザーも使用。

プレーヤーはトーレンスとリン、CD、LD、DVDも。

レコード棚は3つとその上にCD、DVD用の棚、プロジェクター
もこの上に載せる。

書いていてこんなに入るのか?と思ったが、それでもJBL、
アルテック、タンノイ(残り1本)、アキュフェーズ、チェロ、
パスラボ、デンオン(デノン)といったものが出されることに
なる。

レイアウト.jpg
左上にオートグラフ、上にレコード棚、右にオーディオラック、
左右下にB&W。

レイアウトはこんな感じで余裕がありそうだが、実際はかなり
キツキツの状態。

自分としてはかなり絞ったつもりだが、この努力、家族に理解
してもらえるのだろうか?

ここまで我慢しているのに、夜、音楽を聴いていて

 うるさい! 音量を下げて!

な〜んてちょっとでも言われたら、発狂しそう。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

  
posted by メタボパパ at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます、久し振りのお邪魔です!

何と無く・・・昔の養子さんの様な環境になられましたね〜!
オーディオ好きから見れば勿体無いなぁ〜ですが
そうでもない人は・・・何この大きな邪魔物はでしょうねぇ

後は何にも言えません・・・頑張って下さいね!(^_-)-☆
Posted by altum at 2010年10月31日 10:07
こんにちは。ご無沙汰しておりました間の記事をまとめて読ませていただきました。うちも過去何回かの引っ越しを経験しましたが、やっぱり整頓よりも整理のほうが大事なんだなあといつも思ってました。でもこと音楽のことになると、整頓はできても整理はできない・・・お気持ちお察しします。。。><;;

>部屋とオーディオと私
Yシャツとは大きな違いが(涙)
Posted by たこ at 2010年10月31日 14:17
こんばんは

オーディオに26畳も使っているなんて羨ましいことこの上ないです。しかし、26畳が6畳になってしまうというのも寂しいですね。学生の頃、アルバイトで貯めた20万円でスピーカーとアンプとCDプレイヤーを買ったのですが、部屋がアパート6畳一間でしたから、オーディオの力量に見合っていなかったと思ってます。それが、メタボパパさんの場合ですと、私が過去に購入したオーディオとは比較にならないものをお持ちのようですから、6畳で我慢するというのは辛いですね!ご家族の方々も一緒に音楽聴けばいいのに...
長文失礼しましたm(_ _)m
Posted by kurt2 at 2010年10月31日 21:30
altumさん こんばんは

コメントありがとうございます。
日々、奥さんに「これをこっちに置いていい?」と
お伺いをたてている毎日です。
それぞれの部屋は小さくなっても、タンノイの部屋、
B&Wの部屋、JBLの部屋...といくつも持てると
いいのですが、これも難しいですね。
Posted by メタボパパ at 2010年10月31日 23:14
たこさん こんばんは

コメントありがとうございます。
♪愛するあなたのため、毎日レコード磨いているわ〜
なんていっても、家族の心には響かないのでしょうね。

子供たちは引越しで友達と別れるのがイヤだと駄々を
こねていますが、また新しい友達が出来ることを願う
ばかりです。

子供で思い出しましたが、アトピーの子供は心優しい
子に育つらしく、その理由は毎日掻いてあげたり、薬
を塗ってあげているのでスキンシップが通常の子より
多いかららしいです。
子供に手をかけるとその分優しくなるのなら、アトピ
っ子の親で幸せだったと思います。

Posted by メタボパパ at 2010年10月31日 23:25
kurt2さん こんばんは

コメントありがとうございます。
オーディオ機器が小さかったら受け入れられそう
なのですが、手持ちの装置では認めてもらえません。

”のだめ”が放送期間中は子供たちが「聴かせて、
聴かせて」といってくれて、お父さん株も急上昇
なのですが、ブームが去ると大暴落です。
それでも、魔笛の一節を口走ってくれたりすると
それだけでうれしくなります。
Posted by メタボパパ at 2010年10月31日 23:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。