2010年09月29日

A型タイプとB型タイプ 〜フルトヴェングラー/モーツァルト:交響曲第40番


私は血液型で性格が決まるとは思っていないが、一般的に几
帳面なA型、大雑把なB型と言われているようだ。

何組かのご夫婦と飲んで本音で話すと、血液型のタイプのよう
に共通項があることに気が付いた。

夫婦はどちらか片一方が血液型にちなんでA型タイプとすると、
もう片一方がB型タイプになり、両方が同じタイプに属すことが
ない。

我が家もB型タイプの奥さんとA型タイプの私に別れ、自分と
同じタイプの人の考え方は

 そうそう! そうなんだよね。

と、納得がいき、別のタイプの人の考え方は

 えっー! そこでそう思うの?

と、理解できない。

これは私だけではなく、A、Bそれぞれが同じように感じるらしい。

例えば...

何かをお願いされたとき、相手の気持ちを汲んで、言われたこ
と以上のことをしようとするA型タイプと、言われたことだけしか
やらないB型タイプ。

お願いをしたことをきちんと覚えているA型タイプと、お願いした
ことすら忘れるB型タイプ。

過去のことをいつまでも引きずるA型タイプと、すぐに忘れるB型
タイプ。

といった具合。

ちょっとA型タイプがいいように書いちゃいましたけど、どちら
にもメリット、デメリットがあるように思う。

そしてA型タイプはB型タイプにいつまでも腹を立てるが、B型
タイプは瞬間的に腹を立てるけどすぐに忘れている。

不思議なのはこんな不満がありながら、何故逆のタイプと結婚
したのか?どうして同じタイプと結婚しないのかということ。

まるで磁石のS極とN極の関係みたい。

うちの近所のデータだけなので、全国的には当てはまらないの
かも知れませんが、みなさんのご家庭では如何でしょう?

タイプの異なる二人が同じ音楽を聴いて、感動を共有できるの
だろうか?と、ふと思った。

〜 FALP117.jpg
フルトヴェングラー/モーツァルト:交響曲第40番
仏VSM FALP117

奥さんとは基本的に好みが合わないようで、何かいい曲がない
か、よくよく考えて、モーツァルトなら分かってくれるかもと
選んでみたが如何でしょう。

フルトヴェングラーの指揮は個性的でこの曲にマッチしている
とは言い難いが、この曲の別な一面を垣間見ることが出来る。

少し個性的な方が分かり合える気がしたもんで。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:J〜M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。あっ自転車!邪魔よね・・・回収に伺いま〜す(笑)ところで、さすがですね。性格の分析!その通りで〜す。ちなにみ私はメタボママに近い性格だと思うので(同じようかな?)言われたことがズキズキきます。確かに生活面での不一致は勿論、音楽、食事、遊び方、いろいろな面で合わないことが一杯あると思います。夫婦だと、その違う空間を少しずつうめていき、気が付いたら「似たもの夫婦だね」と年を取ってから気が付くのかもしれませんね。しかし歩み寄るときに我慢と感じるか、好意感じるかで今後の人生も楽しくなくなってしまうので、明るく「そうだったのか〜こんな考え方(直感)もあるのか、真似してみよう」と私たちB型友の会の大雑把な意見を少しだけでも取り入れてみるのも、いいかも、しれませんよ(笑)
私も、メタボパパさんの意見を参考に夫の(超A型)の心の叫びを考えて見ま〜す。それでは、今から自転車の回収に伺います(^^)
Posted by 佐野っ子ママ at 2010年09月30日 10:10
佐野っ子ママさん こんばんは

コメントありがとうございます。
また自転車の回収ありがとうございました。
夫婦が仲良くしていると自然と子供たちも明るくな
るので、「6杯注いでもまだあまる」と考えるか、
「6杯注いだらあと少ししかない」と考えるかで人生
楽しく生きられるかどうかが決まるなら、一度の
人生楽しく生きた方がいいですもんね。

話は変わりますが、今度の日曜会は昼からなんで
すか?
Hちゃんママも是非誘いましょう。かわいい子がいた
方が、間違えました、多い方が楽しいですもんね。
Posted by メタボパパ at 2010年09月30日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。