2010年08月30日

WEの世界を満喫(プレーヤー編)

 
アナログ誌の記事を書いているのでブログを書く時間がなかな
か取れず、ついつい遅くなり寝不足の日々。

今日は昨日の続きで、プレーヤー関係について。

3台あったが、知っていたのはガラードの301のみで、他の
プレストの2台(プレイバック用とカッターレース用のもの)は
見るのも聞くのも初めて。

s2.jpg

アームはオルトフォンのRF297のオールドモデルで、2ピン
のモノラル用と、ステレオ用を装備。

s3.jpg

カートリッジはオルトフォンのSPUでAタイプやCタイプが
ゴロゴロしていてどれが凄いのか分からないほど。

s7.jpg

まあこの程度の人間がどれほど理解できたのかは甚だ疑問だが、
超凄いということは分かる。

もっと驚くのはSea masterさんが先生と呼ぶ方が居られること。

上には上がいるもんである。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


 
posted by メタボパパ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。