2010年08月09日

肩の荷が下りました


秀郷祭りという地元で比較的大きなお祭りがこの週末にあった
が、この日は夕方から家の周りが通行止めになるので出かける
ことも儘ならなくなる。

こっちに越してきた最初のお祭りの時、仕事の帰りに家に帰れ
なかったことを思い出す。

今までは観光客みたいに見物していたが、今回はお神輿担ぎが
あり、当事者としての参加なので気合が違う。

半纏を着ていると知らない方たちからも挨拶され、どことなく地元
に馴染んだ気になってしまう。

17時からスタートし、21時まで

 ソイヤ! ソイヤ!

と揉み続けた。

以前も書いたが極限状態で担いでいると耳に音が入らなくな
って、肩の痛みも感じず、辛い感じがなくなり楽しくなってくる
”ランナーズハイ”状態。

肩から血が滲んでしまったけど、この感じを知ってしまうとまた
やりたくなってしまう。

家族や子供の友達が見ていたのでカッコつけて人一倍頑張った
が、その反動で今はカッコ悪く肩がヒリヒリする。きっと明日
以降筋肉痛になるんだろうなぁ〜


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


ラベル:秀郷祭り お神輿
posted by メタボパパ at 00:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタボパパさん
おはようございます。

神輿を担ぎましたか、中々出来ない経験ですね。お疲れ様でした。♪

所沢は普段より3度ほど低いだけなのに
すごしやすいです、時々雨の天気予報ですが。

今日の真心応援完了です。♪
Posted by のり2 at 2010年08月09日 10:32
のり2さん こんばんは

コメントありがとうございます。
子供の頃は九州の博多に住んでいて、やまかさ祭り
というのがあって、お神輿の上に乗っている写真が
残っていますが、担いだのは初体験でした。

転勤で子供たちにも別れを強いることもありますが
住めば都でその土地土地で楽しんで欲しいと思います。
Posted by メタボパパ at 2010年08月09日 22:31
お神輿をかついだなんて、
うらやましいですね。
なかなか経験できることでは
ありません。

お祭りは、どんなかたちであれ、
参加しないと楽しくありませんよね。

地区の役員のときは、お祭りで
色々な役をしますが、楽しいです。
Posted by 四季歩 at 2010年08月11日 20:45
四季歩さん こんばんは

コメントありがとうございます。
本当に貴重な経験になりました。
8歳の息子は「来年担ぐ!」と言っていましたが、
ぶら下がるだけになるので、あと数年は掛かりそうです。
Posted by メタボパパ at 2010年08月12日 02:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。