2010年06月20日

ピアノの発表会に向けて芸を磨く? 〜 カラヤン/ワルトトイフェル:スケーターズ・ワルツ

 
末娘が来月の発表会に向けて練習をしているが、最近はどうも
違う方向に進んでいる。

以前は出来ないところをつっかえながら何度も練習していたの
で、見ていて可哀想になったが、最近は、

 横向いても弾けるよ。

とか

 すっごく早く弾けるんだよ。見てて。

なーんていって、腕を磨くというより、芸を磨くといったほう
が近く、発表会では足で弾いたり、逆立ちで弾いたりするので
はないかと余計な心配をしている。

発表曲の「スケーターズ・ワルツ」は以前のブログで紹介した
が、実は同時期に二枚オークションに登場し、どうしても落札
したかったので両方入札していたら、二つとも落札してしまい
長年持っていなかったのに、二枚所有するハメに。

suke1.jpg
カラヤン/ワルトトイフェル:スケーターズ・ワルツ
英コロンビア SAX2404

レーベルはともにBSで、ジャケットデザインも一緒なのだが、
よくよく見ると右上のSTEREOの文字の大きさが異なる。

〜 sukeup.jpg

音質はどちらもBSの特徴を有し、見事な録音なのだが、二枚
を比較すると文字の大きいほうがより初版に近く、音もいい。

今までもこのSTEREOの文字の異なるものや、文字のない
ジャケットがあることに気づいていたが、同じレコードを持っ
ていなかったので音質比較をすることが出来なかった。

ジャケットが違う分には構わないが、STEREOの文字の大
きさで音質差の目安になるならやはり気になる。

この辺りの件についてご存知の方が居られましたら、教えてく
ださい。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


  
posted by メタボパパ at 00:21| Comment(6) | TrackBack(0) | レコード紹介:W〜Z | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
お嬢さん、やりますね!(笑)横向いて弾けるというのはなかなかのことだと思います。発表会でも是非^^

スケーターズワルツ、文字の大小で音が違うだなんて・・・レコードコレクションの世界は深いですね。
Posted by たこ at 2010年06月20日 17:11
たこさん こんばんは

コメントありがとうございます。
娘は発表会の練習と言って、ピアノを弾き終わると、
”のだめ”ちゃんのようなお辞儀の練習までしています。
挙句の果てに「ブラボー!」って言ってね。約束だよ。
とブラボーまで強要する始末。
お恥ずかしい限りです。

Posted by メタボパパ at 2010年06月20日 23:33
何時も楽しく見させて頂いています。LINNが来てから、レコード収集のピッチが上がったのが解ります。
さて、SAXのロゴの大きさは、初版と二版の違いですね。音質も相当変ります。初版を聴くとそれ以降は悲しくなるのが悲しいです。

http://TANNOY.exblog.jp/3587845/

http://TANNOY.exblog.jp/9666442/

http://TANNOY.exblog.jp/9359064/
Posted by GRFの部屋 at 2010年10月05日 17:30
GRFの部屋さん はじめまして!

コメントありがとうございます。
また、クレンペラーのマーラー:交響曲第2番の
BS盤をお持ちなのはうらやましい限りです。
今までは同じBSであればよしとしていたのですが、
このレコードを聴いてから、「グラモフォンコード」
にも気を遣うようになりました。
レーベルで初版、2版の区別はパッと見て分かるの
ですが、同じBSでも気になってくると自分でもチト
神経質すぎるかなとも思います。
色々と参考にさせていただきますので今後ともよろ
しくお願い致します。
Posted by メタボパパ at 2010年10月06日 00:07
「グラモフォンコード」も気になり出すときりがありませんね。
同じスタンパーでも、最初のプレスと終わりのプレスでは、次のスタンパーの最初の方が良い様な気もしますし、、。

その意味では、白盤が一番が一番かもしれません。
片面だけのテスト盤もあるのですが、、同じ盤で比べてみないと実際は解りません。

二版以降も処分しないで取っておかれた方が、将来後悔しないですみます。実家に置かれたら如何ですか?
Posted by GRFの部屋 at 2010年10月06日 00:49
GRFの部屋さん こんばんは

コメントありがとうございます。
本当にそうなってくるとテストプレス盤に集約され
てしまうかもしれませんね。
ただ、数枚しか持っていませんが、ずば抜けていい
ともいえない気がします。
今回のレコード整理で二版以降はかなり処分して
しまいました。部屋が広ければいいのですが...
Posted by メタボパパ at 2010年10月06日 21:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。