2010年05月03日

第二次レコード戦争


レーベル変遷をまとめているのには訳がある。

というのも、このGW(ゴールデンウィークですよ)内に
レコードを大量に整理して、200枚くらいは売ってしまおう
と思っているので、その前にある程度残せる資料は残して
おきたいからだ。

しかし、このレーベル変遷をしようと思うとレコードを大
量に出して写真を撮るので、傍目には散らかしているよう
にしか見えない。

当然、奥さんの逆鱗に触れることになる。すると、

 本当に片付ける気あんの!

と言われ、

 今、やってるとこだよ!

って、なってしまう。

奥さんとすれば、ラック内のレコードをダンボールにしま
って、実家にもって行けばいい。と思っているのだろうが、
こっちは断腸の思いで処分するレコードを選んでいるのだ
から話が合わない。

しかし、この小さな争いから話が意外な方向に進み、こっ
ちに有利な展開になった。

それは、

 テレビの置き台となっているラックのレコードを
 空けて欲しい。

ということだったのだが、

rekotana.jpg
テレビの置き台となっているBox用のレコードラック

 そこまで入れると、ラック1つでは仕舞いきれない。
 レコードラックを2つなら、Box用を明け渡そう。

と冗談半分言ったら、こっちの要求があっさりと通って、
レコードラック2つでOKということになり、見事に当初
の300枚から600枚へと2倍確保できることとなった。

racketc.jpg
とりあえずこの状態はキープ出来そう

 1日1枚聴いても、2年に1回しか聴けないんだよ。

の奥さんの正論は無視して、現在の半分以下にすることに
努力しているところ。

rec-rec.jpg
出品予定のレコードたち


ここ最近、他の方のブログにちょくちょくお邪魔している
のだが、しばらく聴いていなかった曲を紹介されているの
を読むと聴いてみたくなるし、聴けば聴いたで満足してし
まう有様で、なかなか手放せなくなる。

もう一つ、以前聴いて二軍、三軍になったレコードで、聴
きなおすと音がよくて驚くものがいくつかあった。

オーディオ装置が変われば残されるレコードも変わる。

”自分の音”が確立されていれば、こんな思いはしないの
だろうが、あっちこっちフラフラしている状態では捨てる
に捨てられない。

ただの言い訳かもしれませんが... 


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加し始めました。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 00:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、駆け出しなので集めまくっている最中なので、
まだ捨てる悩みはありませんが。
すごい勢いで増えるCDをリストしながら、
それにしても何という奥の深さよ・・・・
つくづく思いますね。
Posted by 四季歩 at 2010年05月03日 20:43
四季歩さんへ

コメントありがとうございます。
知らない曲は聴きたくなるし、聴いて好きになったら、他の演奏は?同じ作曲家の他の作品は?とどんどん増えてしまうんですよね。
もう一方で気に入ったレコードを何度も聴くほうが大切とも思っているのですけど。
何れにせよ楽しくて仕方ないから、気が付くとこうなってしまうんです。
Posted by メタボパパ at 2010年05月04日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。