2010年04月29日

英EMIのレーベル変遷(その7)

 
5回に渡ったASDレーベルの変遷も今回で最終回。

 本当に長かったー!

と、ここまで続けて読んでくださった方がいらしたら、感謝
いたします。SC盤で止めておこうかとも思ったのですが、
70年代の録音にも興味を持って欲しくて書いちゃいました。

80年代になってデザインが変わり再びスタンプの中がカラー
になり、カラースタンプニッパーとか、7.と区別するため
に2ndカラースタンプニッパーとかフチありと呼ばれる。

11ASD3902.jpg
11.2ndカラースタンプニッパー(ASD3902)

ASD3800番台〜4000番台前半がこのレーベルで、
4093までは確認している。

10.と音質的に差があるようにも、変化があるようにも感じ
られないのだけど、「オッ」と前のめりに身構えることがな
く、初期盤のような吸引力に欠ける気がする。


次がASDナンバーの最終デザイン。私がレコードを購入し
始めた時は、すでにこのデザインだった。

12ASD2572.jpg
12.大ニッパー(ASD2572)

大ニッパーとか後期大ニッパーと呼ばれている。

このデザインは4000番台前半からだと思うのですが、何
番で終了するのか不明。

手持ちは再発盤のみで、英国盤より独エレクトローラ盤の方
が音がよく、高校時代は独盤を買っていた。

今にして思えば、再発の英国盤は、初期盤の魅力を知らない
耳で聴いても音の面で劣っていたと判断していたのだ。

何れにせよ、今となってはこの頃のEMIのレコードをあえ
て収集する気にはならないし、そのスペースがあるなら、も
っと初期のレコードで欲しいものが沢山ある。 

...と書いていて、あれれ、我が家には無駄なレコードが
多いなぁ〜とつくづく思う。

 今頃気づいたんかー!

と奥さんのつっこみが聞こえたような...


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加し始めました。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


  
posted by メタボパパ at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | レーベル EMI | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございました。
さて、わたくしはCD、およびPCでしか音楽は聴かないのですが、60年代末〜70年代のEMIの録音というと、妙にこもったりくもっていたりする印象があります。カラヤンのモーツァルトなんかその典型だと思います。もしかしたら、CDにする際のリマスターが原因では?とも思ってしまいます。アナログ盤ではいかがでしょうか?
それにしても、アナログ盤は、ジャケット、レーベルともに鑑賞物としても出来がイイですね。
Posted by もかちゃん at 2010年04月29日 15:15
レーベルの変遷をこれだけ詳しく
語れる人は、めったに居ないと思います。
すごいなあと思いながら、読ませて
いただきました。
私のように初心者だと、しかもCDにしか
目が行っていないので、とてもこれだけ
掘り下げることは思いも及びませんが、
これから、どれだけ掘り下げていけるか
励まされているような気がします。
Posted by 四季歩 at 2010年04月29日 21:03
もかちゃんさんへ

コメントありがとうございます。
ご指摘の件、あくまでも私の主観ですが、再発やCDでは豊かさとか、澄んだ空気感といったものが消え、音が痩せて覇気がないように感じます。挙句の果てには演奏まで気の抜けたような印象になったりするので、もしご興味があればアナログの世界に踏み込んでいただき、一緒にあーでもない、こーでもないと言って頂けるとうれしいです。
Posted by メタボパパ at 2010年04月30日 02:11
四季歩さんへ

コメントありがとうございます。
ただただ好きなだけでここまで来てしまいました。
本当はもっと音楽に集中したいのですが...
私の奥さんと、私を初期盤の道に引き摺り込んだ師匠の奥さんは”被害者の会”を作って、年中愚痴っているようですけど。
Posted by メタボパパ at 2010年04月30日 02:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/148132852
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。