2010年03月16日

愛煙家のため息

 
昨日、最近の愛煙家に対して厳しい環境になってきていること
を少し書いた。今日はその続編。

飲食店でも完全に禁煙にするということが決まったようだが、
その判断は各店にまかせ、罰則はないという中途半端なもの。

路上で吸えず、喫煙スポットがなくなり、お店でも吸えないと
なると吸えるところは何処?と聞きたくなる。(我が家では、
雨が降っても雪が降っても家の外)

肺がんの死亡率が高いとか言われているが、交通事故の死亡者
数とどちらが多いのか。事故のほうが多いなら車の販売も中止
にすべきだろう。

地球の限りある資源を使い、排気ガスを出し、花粉症とも関連
があるのに何故車は良くてタバコはダメなのか?

エコカーでエコポイントといっても、車を買わずに、歩いて生
活したほうがよっぽどエコだし、車がなくなれば郊外型大型店
舗の必要性が薄れ、廃れてきた地元商店街も活性化するだろう。

大体、大量に農薬を使った食物を食べ、乳が出るように品種改
良された牛の牛乳を飲んだり、肉を食べたりして、生活習慣病
患者が増えても、完全に農薬を禁止する法律が出来ないのに、
タバコだけ身体に悪いとされるのは納得がいかない。

そんなにタバコが悪いなら、麻薬と同じように、何故タバコ販
売を禁止しないのか?と逆に聞きたい。

TVでは20歳以上の国民の喫煙率が1960年代の50%から25%
に減ったといっていたが、現在でも4人に1人は吸っているの
だから、さほど少数でもないだろう。

タバコの販売がなくなるとその税収入が減った分は、国民の税
負担が増えることにもなるのだろうし。

 そういうのは屁理屈だ!

と奥さんはいうし、タバコの煙や匂いが嫌だという気持ちも分
かるが、程度の差はあるにせよ、現代人が生きるということは
大なり小なり環境を破壊しているのだから、タバコだけを悪と
して吊るし上げないで欲しい。

指摘を受けないよう愛煙家はマナーを守らないといけませんし、
何も傍若無人にタバコを吸わせろ!と言っている訳ではなく、
もう少し大目に見て欲しいのです。

音楽を聴いたり、コーヒーを飲んだりするのと同じようにタバ
コを吸って、ほんのひとときホッとしたいだけなのですから。

50年も前のレコードを大切に聴いているチョーエコ人間の小さ
な主張でした。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

  
posted by メタボパパ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。