2010年03月15日

御茶ノ水のパパゲーノ


先週の金曜日の夜、娘の友達のお母さんから、御茶ノ水への行
き方や、他のところに行くには何線を使ったら便利なのかを、
知っているなら教えてって感じで聞かれたので、色々と説明し
てあげたのだが、その時、

 パパさんは、何でそんなに詳しいの?

と不思議そうに言われた。

高校生の頃から、秋葉原か御茶ノ水でレコードを買っていたし、
大学時代は何かと地下鉄を利用していたので、どの駅で乗り換
えたら楽か、電車のどの辺に乗ったら便利かは、何となく今で
も覚えている。

かなり昔の話だが、乗り継ぎの本を出してベストセラーになっ
たのを聞いたときに、なるほど!この手があったかと感心する
と同時にマメにまとめておけばよかったと後悔した。

乗り継ぎを聞いた奥さんは御茶ノ水周辺をよく知らず、地図を
持っていたので、説明がてら見ていたら、ふと、パパゲーノを
思い出した。

昔はレコードを買うために何軒もハシゴし、古瀬戸珈琲店でひ
と休みした後、パパゲーノによってから帰るルートが自然に出
来上がっていた。

ガラード、リーク、そしてタンノイウエストミンスターを小さ
くしたようなエンクロージュアに入ったグッドマンアキシオム
80の奏でる音楽はとても美しかった。

残念なことに初期盤を知らず、あくまでも安価な中古盤を探し
ていた頃のことで、中古盤なのに高価な理由など知る由もなか
った。

新宿で買うようになってから、めっきり神保町界隈からご無沙
汰で、久しぶりに訪れたらパパゲーノの看板は残っていたが、
お店はなくなっていた。

何となく大切な想い出の一つを失った気がした。

もっとも、近年の都会は愛煙家にとっては行き難い環境になっ
ているので、おのずと足が遠のく。
 
タバコを目の敵にしないで、もう少しだけ、愛煙家に対して温
かい眼差しで見て欲しいと願うばかり。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

posted by メタボパパ at 00:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メタボパパさん、はじめまして。
らどりんと申します。
決して怪しい者ではございません。

「お茶の水のパパゲーノ」をググったらこちらにたどり着きました。
私も20代のOL時代にパパゲーノにはよく通いました。
今私はブラジルに住んでいるのですが、
去年一時帰国した時に、郷愁にかられ、
何十年ぶりかでパパゲーノを訪ねました。
もうありませんでした(泣)
心の中にぽっかり穴が開いたような、寂しさに浸りました。

メタボパパさんは愛煙家でいらっしゃるんですね♪
私もです。
地下鉄の神保町駅の、三省堂側の裏手に、
「さぼうる」という喫茶店があるのを憶えていらっしゃるでしょうか?
そこも懐かしくて訪ねてみたのですが、
そこはまだ煙草OKでした!
それも、禁煙席、喫煙席の区別もなく、
昔のままの雑居状態で煙草が吸えました。
探せばまだ古き良き昭和が残っているものですね。
突然のコメント、何卒ご海容くださいますように、、、


Posted by らどりん at 2013年08月16日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/143652381
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。