2009年12月16日

レコードクリーニング(その2)


前回、落ち落ちVを使ってクリーニングしていると書き
ました。今回、その実施マニュアルを紹介します。

落ち落ちX.jpg
落ち落ちV(100円ショップで購入可能)

洗浄方法

1、落ち落ちVに水(ぬるま湯)を十分含ませる。
@水.jpg

2、レコードの回転方向に沿って、落ち落ちVを
  軽く当てて、レコード全面を水で濡らす。
Aたっぷり.jpg

3、全面が濡れたら、正回転、反回転とゴシゴシ
  こする。
Bこする.jpg

4、落ち落ちVを絞りながら、正回転でレコードの
  水分を取っていく。
C絞る.jpg
ぎゅっと握ればOKです

D拭き取る.jpg
外周から円を描きながら徐々に取っていく

E拭き取り後.jpg
落ち落ちVで取ったあと(まだ水分は残ってます)

5、ティッシュで盤面やエッジに残った水分を拭き
  上げる。
Fティッシュ.jpg
   盤面

Gエッジも.jpg
   エッジ

6、裏面も1〜5を繰り返す。

7、ビスコで残った水分を完全に拭き上げる。

H汚れたV.jpg
使用後の落ち落ちV(結構汚れが付いてます)

以上のことで、汚れが原因のノイズは結構取れます。
最初はキズがつかないか心配でしたが、今までの実績
では問題なく、今や初期盤もこれで洗浄しています。

ただし、キズが原因のノイズは、キズが取れるわけで
はないので、それは、無理。

しかも、キズによるノイズがあった場合、他の部分が
静かになった分、余計に目立つこともあります。

しかし、見違えるほどノイズが消えることがあるので
結構お薦めです。

一度、ノイズの多いあまり聴いていない再発盤等で確
認して、効果があればお試しあれ。


本当に効果があったよ。良かったよ。というお言葉な
ら、喜んで頂戴しますが、あくまでも自己責任でお願
いします。

  
posted by メタボパパ at 00:51| Comment(8) | TrackBack(0) | レコード ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめて投稿させていただきます。当方もこのアクリルスポンジが評判になった時(6年位前?)、しばらくレコードクリーニングに使いましたが、徐々にレコード表面の艶がなくなるのと、再生音にマスクを感じだしてやめました。その後は超音波洗浄機を自作してクリーニングしています。
レベルカバーなるものと、ゴム製のワークマットという便利グッズがあります。私も必要に迫られて使っておりますが、スポンジクリーニングでも大変重宝すると思います。乾燥にはドライタオルで水分を取っていますがこれも1回で済みます。
Posted by Sea master at 2010年07月30日 10:32
Sea masterさん はじめまして

貴重な情報ありがとうございます。
私は海外から購入したときにスポンジを使っていますが、
今のところ問題はないようです。
繰り返し使うと問題がありそうなので気をつけます。
今は私も拭き上げはドライタオルを使用しているので
本当は改正しないといけませんね。
自作された洗浄機を是非とも見てみたいです。

今後ともよろしくお願い致します。
Posted by メタボパパ at 2010年07月30日 23:49
あまりかっこいいとはいえませんけど、お近くであればお見せするのはかまいません。私の自作機は少し大きめの中古洗浄機(安価)を改造したものです。アルミホイルをいれてキャリブレーションにて穴が開く程度の力がなければなりません。

Posted by Sea master at 2010年07月31日 00:23
Sea masterさん こんばんは

コメントありがとうございます。
ブログやホームページはおやりになってはいらっしゃら
ないのでしょうか?
もしおやりになっているならば、訪問させて頂きます。
Posted by メタボパパ at 2010年07月31日 23:24
残念ながらどちらもやっておりません。
もし必要ならアドレスのほうへご返信ください。
Posted by Sea master at 2010年08月01日 06:58
Sea masterさん こんばんは

コメントありがとうございます。
メールアドレスが2種類あるのですが、どちらで連絡
したら宜しいのでしょうか?
栃木県在住なのでお近くでなければ無理に希望はしま
せんので、その場合はお気になさらずに。
Posted by メタボパパ at 2010年08月02日 00:16
どちらでもよろしいです。
お近くのようです。
Posted by Sea master at 2010年08月02日 17:37
Sea masterさん こんばんは

コメントありがとうございます。
貴殿アドレスに連絡させていただきます。

Posted by メタボパパ at 2010年08月03日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。