2009年12月09日

巡り会えない100万ドル・トリオ


ルービンシュタイン、ハイフェッツ、フォイアマン
の三人の豪華なトリオは、100万ドル・トリオと
銘打たれ、ベートーヴェンの大公や、シューベルト
のピアノ三重奏曲第1番のディスクがある。

しかし、私はこれらのレコードは持っていない。

縁がないというのか、想いが弱いのか、巡り会わな
いのだ。

ルービンシュタイン、ハイフェッツは多くの名演を
米RCAヴィクターに残し、私自身も数多く所有し
ているが、フォイアマンは1942年に急逝したためか、
私も確か1枚くらいしか持っていなかったと思う。

今回、オークションにルービンシュタインとハイフ
ェッツのレコードを出品しようとしたのだが、何故
かうまく出品できず、ルービンシュタインしか出品
できなかった。

ハイフェッツを出品しようと画像をアップし、”終了
して戻る”ボタンをクリックすると、

 このページは表示できません

となってしまうのだ。

再起動したり色々トライしたが、結局ハイフェッツは
出品できなかった。

100万ドル・トリオのレコードにめぐり合わないとか、
二人を同時に出品できないとか、何か因縁めいた
ものを感じてしまう。

私と個々は縁が深いので、実際はルービンシュタイン
とハイフェッツは馬が合わなかったのかな?

posted by メタボパパ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。