2009年12月03日

オークション取引終了して


初めて出品したオークションの落札品を発送し、昨日
無事に評価を頂いた。

出品者としての初の評価、”非常に良い”ってうれし
いもんです。

ただ、取引連絡の言葉使いが以外に難しかったです。

あまりまじめ過ぎても堅苦しいし、フランク過ぎても
失礼なような気がするし...

出品して、買って頂いたのですから、相手はお客様な
んだからと自分に言い聞かせ、

結局、事務的な書き方になってしまった感じがして、
うまく人柄が出せなかった気がします。

慣れてくれば、好感がもたれるような書き方が出来る
ようになるのだろうか?


中学、高校、大学、社会人とその時々の経済状況の中、
苦心しながら買ったレコードたち。

この新品で買ったレコードたちは、今でも新品同様な
ほど大事に扱ったと自負している。

今は初期盤にうつつを抜かし、レコード棚に仕舞いっ
放しにしてゴメンと言いながら、出品用のレコードを
大切に扱いながら試聴している。

きちんと聴いてもらえる方のもとで、美しい音色を聴
かせて欲しいと思う。



posted by メタボパパ at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | オークション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。