2011年07月18日

ヤッちゃった! 〜心の赴くままに


いつもの儀式のマジックもとうとう収束してしまった。

いい日もあれば、悪い日もある。

そんなことを何十年もやってきたのに、悪い日はやっぱり悲しい気持ちになる。

世間ではこの週末3連休だったところも多いのでしょうが、こちらは土曜日は休めなかったので2連休、それでもちょっと時間が出来ると今まで躊躇していたことでもムクムクと試したくなってくる。

 一丁ヤッたろか!

と、やったところで誰にも気付かれないことをイソイソとやり始めた。

重いアンプをラックから引き出すのも、狭いところに手を入れてケーブルをまさぐり出すのも一人ぼっち。

それでも、期待に胸を膨らませながらやっているので、苦にならないどころか楽しくて仕方ないので、始末が悪い。

洗濯が終わった洗濯物を

 持ってきて!

と言われて、洗濯機から出して、2階に持ってくるのでさえ苦痛に感じるほど、ものぐさなだけに自分でも不思議に思う。

今回やったのはパワーアンプの交換。

ただ何となく、タンノイオートグラフのアンプをマッキントッシュMC240からMC500に代えて、どうなるのか試してみたかったからだけなのだが、ピンと来てビシッと決まるときもあれば、徒労に終わることも多い。

タンノイオートグラフとマッキントッシュMC240は20年以上も寄り添った夫婦のような関係だったので、それをMC500に代えて飛躍的に良くなるとは期待していなかった。

〜プレーヤー達.jpg

接続を終えて、電源を入れボリュームを上げると

 いい! すごくいい!

と夫婦を交換してこんな言葉を発しようもんなら、それは人間のクズだが、アンプの交換でこんなにも良くなるとは思いもよらず、口走ってしまった。

音像は小さく定位し、そこから発散されるイキイキとした躍動感。そこには紛れもなく演奏者の血が流れている。

それでいて音場感も十分だし、MC240では手に入れられなかった芯の強さがあって、気が遠くなりそうなくらい美味く鳴った。

次々にレコードをかけ、時の経つのも、ボリュームが上がっていったのも全く気付かなかった。

 ヤッてよかったー!

心の底からそう思った。自分は今、この瞬間、世界中で一番いい音でいい音楽を聴いているのだとも。

よく、真の音楽愛好家と、オーディオマニアとを差別化する傾向があるが、真の音楽愛好家が素晴らしい音で音楽を聴かないで満足できるとは到底信じ難い。

そんなことまで考えさせられるくらいいい音でいい音楽だった。

*** ご連絡 ***

しばらくの間、仕事の都合で帰りが遅く、週末しかブログを見ることが出来なくなりそうなので、コメントを入れて下さった方々へのお返事が遅くなると思いますので、何卒お許しください。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 20:18| Comment(6) | TrackBack(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。