2011年06月26日

Analog誌32号発売!


アナログ誌の32号が発売された。

〜 Analog32.jpg

すでに発売から10日以上経っているので、何をいまさらの感があるが、ようやく中身を見ることが出来た。

今回の私の記事は引っ越したことと、メインスピーカーが変わったことによるリン マジックLP12の変化(表現がおかしいけど)のインプレッション。

取材時にお聴かせした音が散々だったのは、以前ブログに書いた。

過ぎてしまったことはいいとして、記事の中で気になっているのがSETのレーベルについて。

以前にもDECCAのレーベル変遷はブログにも書いたが、常々疑問に思っていることがあった。

それは、SETのED1は何処から何処までなのか?ということ。

手持ちではSET331(バーンスタイン/マーラー:大地の歌)がED1。

次のSET332(バーンスタイン/モーツァルト:ピアノ協奏曲)もED1だと思っているのだが、確証はなかった。

先日、オークションでよく購入させていただいている方に、聞いてみたところ、SET332はED1との回答。

と、ここまでは良かったのだが、ED2がオリジナルと言われている「神々の黄昏」や、「ワルキューレ」もED1と仰る。

オークションの実績からいって間違いはないとも思うが、それならば、なぜ多くの人が、先の2つをED2がオリジナルというのだろうか?

しかし、SET332までがED1とすると何故先の2つが、ED2になっているのかというのも疑問に思う。

ちなみにSET311、323−4、325−6はED1。

どなたか、ご存知の方いらっしゃいませんか?

*** ご連絡 ***

しばらくの間、仕事の都合で帰りが遅く、週末しかブログを見ることが出来なくなりそうなので、コメントを入れて下さった方々へのお返事が遅くなると思いますので、何卒お許しください。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 15:52| Comment(5) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。