2011年05月11日

震災から2ヶ月が経ち 〜思い出そう「タイガーマスク運動」を

 
覚えておられるだろうか? 大震災の前に、全国にタイガーマスク運動が話題になったことを。

私もその頃、ブログで触れたことがある。

その本文で、この「タイガーマスク運動」が一過性の流行で終わらず、日本にも寄付の精神が根付いてくれることを願うばかり。と書いた。

日本人は寄付するという行為に慣れていない(そういう私も義援金を振り込むときとっても恥ずかしかった)のは確かだが、困っている人を助けたいという気持ちはどなたでもお持ちだと思う。

事実、寄付以外でも、ボランティアで震災者の方々の手助けをされて居られる方が大勢いらっしゃる。

今回の大地震で、家が全壊し、建て直す場合、国から300万円しか出ないという。

全国の世帯数は約4906万3千世帯。

岩手・宮城・福島3県の太平洋沿岸市町村の世帯数は約69万世帯

この69万世帯を引くと4837万3千世帯。

この世帯数で被害に遭った一世帯につき1千万円ずつ渡そうとすると、総額6兆9千億円になり、一世帯当たり14万3千円必要になる計算。

仮に700万円にしても約10万円と結構な負担になり、これを賄うのはちょっと無理だろう。

あまりにも被害の規模が大きすぎる。

でも、待てよ。

1年スパンで考えると、一世帯10万円ぐらい何とか出来るのではないか?とも思う。

ウチの場合で例えると、たばこが1日一箱410円とすると年間に約15万円、半分に我慢すれば7.5万円。購入するレコードやCDも月2万円を半分にすれば、年12万円浮く。

自分だけ我慢するのは悔しいので、昨日も遊びにいった奥さんのランチも週1回千円から月1回にするだけで、年3.6万円も浮く。

晩酌だって缶チューハイ2本を1本に減らせば100円として、年に3.7万円も浮くのだ。

でも、これって

 もしもオレが痩せてカッコよくなったらどうする?

っていうくらい現実味のない話で、我が家がクリアできる根拠は何処にもないが、こう考えると何だか出来そうな気になってくる。

そうなのです。一世帯当たり1日300円のつもり貯金で10万円はクリアできるのです!!

人が満足できると感じる収入って、確か600万円ぐらいだったと思うので、後はお金持ちの方々に余分にお願いするということで、

国会議員の年収が約3千万円で、ここから一人当たり2千万ずつもらうと722人で144億円。総理は約5千万円なのでドンと4千万。

日本で年収2千万を超える人が約18万人で、1千万ずつ寄付してもらえればそれで、1兆8千億円。

年収1〜2千万の人が約150万人で、平均500万ずつで7兆5千億円となり、もしかすると、千葉、茨城と他県まで賄えるかも知れない。

お金でなくとも空いている議員宿舎、仕分けで無駄になった施設で宿泊できる個室のあるところ等の無料開放という手もある。(慣れ親しんだ土地を離れたくないという被災者の方々のお気持ちを十分考慮した上での話しですが)

一部の企業の努力や、株主優待券を寄付する動きもあるようで、歓迎すべきことだと思う。

タイガーマスク運動を思い出し、少しでも寄付を。そしてお金持ちの方々は沢山の寄付を。日本を良くしようとする高い志をお持ち(のハズ!)の政治家、公務員の皆さんは日本が元気になる金額を寄付しましょう!

被害に遭われた方々は十分すぎるほど頑張っています。

私たちが頑張らねば!

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

  
posted by メタボパパ at 22:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。