2011年05月18日

子供たちの喜ぶ顔 〜バルビローリ/グリーグ:4つのノルウェー舞曲


まだ5月なのに日中は暑くなりましたね。

暑くなると、我が家では当然のようにアイスを食べるようになる。

最近、我が家の流行は、英単語を答えて正解だったら、一口アイスを食べられるゲーム。

さすがに中1の娘に小学生チームは勝てないので、小さい順に当てていき、半分くらいは小学生チームが正解するようにしている。

このゲームで面白いのは、単語を知らないときの子供たちの発想。

最近のヒットはコンパス。

サーコーペンソー(circle pencil)、リングライター(ring writer)、ラディウスルーラー(radius ruler)と、

 半径が分かるくらいならコンパスの方が簡単だろー!

って、突っ込みたくなるほど。

さらに面白いのは、正解がcompassと分かったときの反応で、

 なんだよー! ズルイよ、それって!

と言う子供たちの少し怒った笑顔を見るのが楽しくて仕方ない。

〜 ASD2773j.jpg
バルビローリ/グリーグ:4つのノルウェー舞曲
英EMI ASD2773

あれっ、これで終わり?って感じの意外性のある冒頭や、小人たちが楽しそうに飛んだり跳ねたりしている様子(そういう意図で作曲されたのかは知りません)が、「一口アイスを食べられるゲーム」の光景と見事に重なる。

純粋に音楽として聴いても楽しい曲だし、このレコードの音は十分厚みがあって、自分のオーディオ装置がちょっとグレードアップした気分になれる。

ただ、カップリングされている「ペール・ギュント」の「ソルヴェイグの歌」に歌が入っていないことが残念でならない。

これをアンヘレスが歌っていたらと聴くたびにいつも思う。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:10| Comment(10) | TrackBack(0) | レコード紹介:E〜I | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月17日

電化上手


オール電化の我が家は料金プランで「電化上手」というのに入っている。

これは、夜中の料金を安くし、その間にお湯を沸かして貯めておき、昼間に使用(お風呂を沸かすのも含め)して、節約するプラン。

同じようなもので、おトクなナイト8とか10があるが、日中も誰かしらいる家庭では電化上手がお得(らしい)。

確かに23〜7時は9.17円なので、通常の第1段階料金17.87円と比べても約半額とお得。

しかし、その分、7〜10時と17〜23時は23.13円で、10〜17時は28.28円(夏季33.37円)と単価が上がる。

通常の第2段階料金が22.86円なので、このくらいを電気の標準料金とすると、日中は割高となる。

奥さんは食洗器や洗濯を23時に開始したり、炊飯器も6時に炊き、朝食後の残りを冷凍し、コンセントを抜く、夕食の準備は17時以降等、節約を結構楽しみながら家事をしている。

だからといって、お昼に「電気代の節約」といってランチに行くのは如何なものかと思うのだが...

さて、ことオーディオに関していうと、日中に聴くのは最も割高な時間帯となるので、少々気が引ける。

しかし、安い時間帯にしようと思うと23時以降になるので、こちらはもっと気が引ける。

 聴く時がないじゃん!

って感じなのですが、ブログをアップするくらいの時間帯に音量を絞って聴いているのです。

好きなことをするっていうのも、苦労が絶えませんね。

〜いつまで続くのか.jpg

でも、障害が大きければ大きいほど、燃え上がるものなのかも知れません。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

防音対策 〜音量とバランス


音が漏れると、家族が騒ぐ。まるで「風が吹くと桶屋が儲かる」みたいだが、巡り巡ってではなく、こちらはきわめてダイレクトな反応なので非常に困る。

クレーム対策として音量を下げるとなると、バランスも変わることになる。

つまり、高音と低音が減衰し、聴いているとモゴモゴして、豊かさや明瞭感、活き活きした感じに欠けた音になる。

昔のアンプには必ずといっていいほど、ラウドネスというスイッチが付いていたが、これは小音量時の減衰分を補う効果があって、音が豊かになるのでよく使っていた。

マッキントッシュC40にもこのツマミがあるにはあるのだが、どうも効果がいまひとつなので、今は使っていない。

〜loud1.jpg

その昔、ボリュームを下げていっても音の形が崩れないのがいい状態とおっしゃった方がいらしたが、現状は残念ながらそうはなっていない。

タンノイオートグラフは音量によっては、エンクロージュアが必要以上に鳴ってしまい、中高域をマスクするので、この限界点を超えないようにしなければならない。

ということは、音量が下がれば、その分、もう少し低音側を上げることが出来るようになる。

てな訳で、主に低音側を再びグライコをいじっているのだが、これがなかなか好感触。

6畳間オーディオで、どうしてもスピーカーからの直接音が目立ちすぎて、気になって仕方なかったのだが、バランスが整ってきたからか、少し良くなった気がする。

またすぐに谷底に突き落とされるのでしょうけど、そのときはそのときでまた考えればいい話。

それよりも妄想族は

 このまま”いい音”が手に入ったりして!

と、良いほうに考えてしまう。

私生活では、最悪の状態になった場合は、ああしよう、こうしようと対策をあれこれ考えながら生きているくせに、何故かオーディオだけは夢を見てしまうのです。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:15| Comment(8) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。