2011年04月05日

♪そし〜て、僕は途方に暮れる...


あまりの荷物の多さと管理の悪さ、それと地震による影響で、収納する家具が届かないことから、なかなか進まなかった荷解きも、そこそこ整理がついて先が見えてきた。

そうなるとオーディオ関係の結線等を

 イッチョやったろか!

てな気分になる。

しかし、線を繋ぐ前にやるべきことがある。

それは元々10畳間で使っていた現用機と、実家に帰ったときに16畳で使っていたオーディオ機器を6畳間に入れなければならず、ドダイ無理がある。

そこでスピーカーを6畳間、アンプやレコード類を隣の5畳間に入れることにしたのだが、それでも入りきらず、玄関にレコードや本がまだ山積みになっていて、母に

 いつになったら玄関が片付くの!

と日々攻撃を受けている。

そこで、まずはスピーカーのある6畳間から手を付けることにした。

和室の6畳にウッドカーペットを敷いて、なんちゃってフローリングにし、とりあえずスピーカーをセットしてみたものの、タンノイオートグラフ以外のスピーカーの用途や試聴位置が不明確なので、何度も動かすハメになる。

 スピーカーの用途って? 音楽を聴く以外に何があるんだー!

と自分にツッコミを入れつつも、タンノイはクラシック、B&Wもクラシック、JBLはジャズ、アルテックはポピュラーといった住み分けが何となく自分の中にある。

しかし、アナログはタンノイでデジタルを含めるとはB&Wに、とか、ジャズなんて聴かないじゃん!とか、タンノイだけで全て賄ってもいいかな?とか(実際、オートグラフでスターウォーズのエピソード1をLDで聴いたときの音は素晴らしかった)、色々と思いが錯綜している。

そこで、タンノイオートグラフをメインで使うことだけは決まっていて、メンテをお願いすることになっているので、メンテ中の不在時に、3組を聴き比べ、どうレイアウトするか決めることにした。

B&Wは結婚以来の愛機だし、アルテックには河合奈保子ちゃん等の青春の思い出がある。

その点、JBLは父のモノだったので、少々分が悪いが、これから様々な音楽ジャンルや音源に挑戦しようと思っているので、よき友になりそうな予感がする。

 使わないものは処分!

と家族には言っておきながら、自分には甘い私。

〜引越し直後.jpg

そして、4組以上ものスピーカーがある6畳間を見て、どうしたらいいのか、今、途方に暮れている。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。