2011年04月01日

♪サカイ〜、安い〜、仕事キッチリ


今回の引越しは、パンダのマークやCM(最近見ないな〜)でおなじみのサカイ引越しセンターにお願いした。

アイミツを取って、安いところを選ぶつもりだったが、見積もりに来た若い営業の方が、あまりにも必死だったので、ついつい決めてしまったのだ。

地震の影響で無事に来るのか少々不安だったが、事前の連絡で8時頃から始まると聞いて一安心した。

当日の朝、時間より早く来たので、のんびりと朝食を摂っていた私たちは、かなり慌てた状態で搬出が始まった。

若い子達が6人ほどで、レコードの入った重いダンボールをひょいひょいと運んでいき、さすがにアンプやスピーカー、ラックは重そうにしていたが、あっという間に終了。

私などが家にいると、運ぶ際の通行の邪魔になり、外でボーっと見ているしかなかった。

子供たちがお友達との別れを惜しんで、最後のドッジボールをしている中、私だけ荷物と共に移動。

実家に着いてからは最大のイベント、タンノイオートグラフを2階から1階に下ろす作業からスタート。

80Kg超で150cm超のスピーカーを布で覆い、紐で下ろす姿はプロならではだと感心しているうちに無事に2台とも下ろされた。

120Kg弱もある冷蔵庫を、階段で2階に運ぶのが最も大変だったようだが、これも何とかクリアすると、オーディオ機器やラックは1階なので、重くてもすんなり運んでいた。

さすがに搬出の倍くらいの時間が掛かったが、見ていて気持ちいいくらいの軽やかさ。

全ての箱や家具にキチンと置き場所を書いていたら、もっと早く終わっただろう。

それにしても、途中で開けていないことの確認や、トラック内に荷物が何もないことの確認、礼儀正しい挨拶や、靴下の交換等、今どきの引越しはここまでキッチリやるのかと驚くほどだった。

家具や家電の設置はしてくれるが、配線をして貰えないのは、人によっては残念なことかもしれないが、オーディオ好きにとっとは苦もないこと。

後日、炊飯ジャーが外傷はないものの、スイッチが入ったり入らなかったりしたので連絡したら、すぐに確認に来て、修理で持って行ってくれた。

前回の栃木に引越す際の業者さんが非常に雑で色々と壊された上、結構ほったらかしになっていたが、その時の対応とは大違い。

同じ会社でもエリアにより質が違うことも考えられるが、今回は大満足。(東京から京都に引っ越したときのクロネコヤマトも良かった)

私が褒めたところで何の価値もないけど、サカイさん、良かったよ〜!

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

 
posted by メタボパパ at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。