2011年03月20日

家具が届かない、それでもいいんじゃないの

 
明日、壁面収納の家具が届くはずだったが、この大地震の影響で届くものと届かないものがあると電話が入った。

6ユニットの組み合わせで壁面いっぱいに収納が出来るのだが、2ユニット分が手配できなくなった模様(壊れたか傷付いた?)。

壁面収納で一部が欠けているのに技術的にうまく取り付けられるのかどうかはよく分からないが、入れられるものから設置するということだった。

しかし、一番端の基準となる幅800mmの家具が最後では、設置する場合、800mmを空けて設置しておいて、そこにピタリと家具を入れなければならなくなる。

それが出来るのか確認したところ、業者内で確認して再び電話があり、全て揃ってから設置するということになった。

するとその納期が5月上旬という。

えー!って思ったけど、仕方がない。

一度固定した家具を外して、ずらし、後便の家具を設置し、また戻して再び固定するのもイヤだったので待つことにした。

引越ししても、収納する棚が設置されないのでは荷物を入れられない。

しばらくはダンボールの山から荷物を取るようになるのかな?

そこで残った荷物って、果たして必要なものなのだろうか?

なんて考えてしまった。

そもそも、前回の引越しから4年が経ち、未だにダンボールの中にしまわれていた荷物があった。

 これこそ要らないものだろー!

と自分自身に突っ込んでしまった。


話が脱線したが、大地震災害で、誰も悪くないのにみんなが困っている。

電話の担当の方も一生懸命に謝っていて、気の毒に思う。

今の私は、被災した方々の頑張りに励まされて生きているようなもんなので、多少のことは気にならなくなっている。

停電し、寒くなれば上着を着て、家族で身体を寄せ合い、食べ物がないなら、多少食わずともダイエットのチャンスと思えるのも、被災した方々に勇気付けられているからこそ。

信じる者だけを救う神は神ではないと思うし、そんな神ならいらない。
本当の神様なら、みんなを平等に救って欲しい。

地球の生命が絶滅するときに、自分だけ生き残ってどうする?

ならば共に生き、共に死ぬのもいいのではないか。

死に直面していない恵まれた人間のたわごとかも知れないが、最近ふとそんなことを考える。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月19日

kaorin27さん宅訪問で気付いたこと


大地震ですっかり書く内容が変わってしまったが、地震のことは常に片隅に置きながら、通常通り記事を書いていこうと思う。

まずはマッキントッシュMC240のお見舞いで訪問したkaorin27さん宅の続編から。

 ウチはナローレンジで音は悪いですよ。悪いと思ったら遠慮せずに...

とkaorin27さんに言われつつ試聴に臨んだが、ナローレンジなど全く気にならない。

それどころかショルティの「神々のたそがれ」など、非常に素晴らしく、これ以上何が必要なのかと思う。

これは、B&Wの方がオートグラフよりレンジは広いハズなのに、両者を使っていて、オートグラフのレンジの狭さが全く気にならないのに似ている。

私自身が求めていないからか、20KHzや40Hzといった辺りを聴こうとしない、もしくは聴いていないからだろうし、コンサートでも恐らく聴こえないんじゃないか知らん。

我が家の音を聴いて、低音が不足していると仰る方が何人かいて、世間に比べて、自分はそういう嗜好なのかと漠然と思っていた。

そのうちの一人に「レゲエですけど、いい音で鳴らしているバーがある」と聞き、一緒にいったが、低音が明らかに過多で、上の帯域をマスクし、重くヌケが悪く、とても聴いていられなかった。

自分が平均値なのか、低音不足なのかは分からないが、ここは己の嗜好を貫くしかないし、そもそもオーディオなんて自己満足の世界で、他人に迷惑を掛けるわけでもない。(家族には多少の迷惑を掛けるけど)

そんなことを考えながら聴いていると、最後にとんでもないものを聴かせてくれた。

それはクレデンザによるSP再生。

〜クレデンザ.jpg

何といっても声が絶品で、声の再生においてはレンジの広さなどクソ食らえ!と叫びたくなる。

オーディオ的には上も下も伸びていないし、これでオケを聴くのは無理があるのかも知れないが、それでも満足してしまうのはこの帯域中に、音楽を聴いて感動させるものが思いっきり詰まっているからだと気が付いた。

しかも、イマジネーションにより、ない部分を無意識のうちに補完することで、完全無欠な音になる。(このあたりは妄想族は得意中の得意)

昔、京都のどこかのお寺で見た鶴の絵が、くちばしや足、羽の一部しか書かれていないのに、首や体のラインが不思議と見えるのとどこか似ている気がした。

仄かな明かり、センスのいい部屋、しっとりと濡れた歌声が一つになって醸し出す独特の雰囲気は堪らないものがあり、どうしても去り難く、結局長居してしまった。

マッキントッシュMC240の修理だけでなく、素晴らしい音楽体験をさせて頂いたことに感謝!

困ったのは、クレデンザを本当に欲しくなっちゃったことだけか。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 20:28| Comment(4) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

地震より1週間が過ぎて 〜ワルター/モーツァルト:レクィエム


本日、長女の卒業式があった。

1週間前、まさかの大地震で、現在も苦しんで居られる方が大勢いらっしゃるのは皆さんご存知の通り。

娘と同じ年の子供たちが、卒業を迎えたこの日、被災地で我慢している子供が大勢いると思うと、娘の成長が走馬灯のように流れるとともに、津波に巻き込まれた子供や、家族を亡くした子供たちの姿が浮かんできた。

大地震とき、たまたまレコードをかけていて、地震がこっちに向かってくる恐怖を生まれて初めて音で聴いた。

かけていたレコードがモーツァルトのレクィエム。

〜 ML5012jj.jpg
ワルター/モーツァルト:レクィエム
米COLUMBIA ML5012

これはkaorin27さん宅に、マッキントッシュMC240のお見舞いにいったときにもかけて頂いたたレコードで、修理して戻ってきたマッキントッシュMC240の状態を確認するために、聴いていたのだった。

私のリファレンス・レコードで、調整したり、確認するときにいつも登場する。

録音はあまりよくないが、モノラルで、オケも声も合唱まで入っているので、左右のバランスや周波数特性のチェックをするのに非常に便利だし、何と言っても演奏とその音楽が素晴らしいので、聴いていて気持ちがいい。

あの地震以来、一度も音楽を聴いていなかったが、改めてあの日の音楽を聴いた。

今までは純粋に音楽として聴いていたが、今回ばかりは、様々な映像や自己体験が頭をよぎり、まともに聴けなかった。

いつかまたこのレコードを純粋に音楽として聴ける日が来たとき、日本が回復し、この苦悩を乗り越えたときだと信じたい。

ガンバレ!日本! ガンバロー!みんな!

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:J〜M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。