2011年02月09日

マッキントッシュMC240の修理状況


kaorin27さんにお願いしたマッキントッシュMC240の修理。

申し訳ないくらい頻繁に状況を知らせて頂き、しかも交換が必要な古い部品を色々と探していただいている。

〜mc240-2.jpg

連絡の都度写真を添付して下さるので、私のような中身が全く分からない人間でも分かった気になってしまう。

さてそのマッキントッシュMC240、数本のコンデンサーの容量が”0”という有様で、今まで音が出ていたことが奇跡だったらしい。

コンデンサー交換後、現在通電中でかなりいい感触とのこと。

もう手の施しようがないと言われたらどうしようと思っていたので一安心。

なにせ、私よりも年上のアンプなんですから。

通電後、各パーツのチェックと特性のチェックまでして頂けるということで、感謝、感謝です。

再びあのアウトプットトランスをイメージさせるムチッとした音が蘇ることを夢見て。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

領土問題


領土の所有権は昔から続く外交の大きな問題だが、それとは比較にならないが、我が家でもこの領土の所有権が大きな問題になっている。

実家が16畳、我が家が10畳のスペースに入っていたオーディオ装置を6畳に入れるのは無理な話。

タンノイオートグラフを入れるだけでも手狭に感じるのに、アンプ、プレーヤー、それらを入れるラック、レコードラックまで入れるのは難しい。

タンノイ、JBL、アルテック、B&Wの大型スピーカーを全て入れるのも無理。

となると、選別が必要だが、なかなか手放すのも忍びない。

6畳間の隣に5畳ほどのダイニングがあり、今はモノを置いているだけで、ほとんど使っていない。

実家装置.jpg

ここにアンプ類を置こうと思い、母親と交渉中なのだが、今ある食器棚は、使っていないくせに使っているという理由で退かさない。

そこで、大型の食器棚を購入するからそこに一つにまとめて欲しいとお願いしたのに、食器が入りきらないと却下。

せめて二つある食器棚を一つにしてくれとお願いしても、お客さん用のセットが入っているといって譲らない。

食器をオーディオやレコードに例えたら、その気持ちが分からなくもないが、使わない皿のためにオーディオ装置を手放すとなると話は別。

お互いが主張し、最後は物別れ。

やはり領土の所有権は根が深い問題なのだとしみじみ思う。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:59| Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

男同士水入らず


少し前の話だが、息子がインフルエンザにかかった。

娘たちにインフルエンザがうつっては大変ということで、息子と二人で寝ることになった。

お父さんにうつってもいいのか?という疑問はさておき、息子はアレルギー体質のため、卵が含まれるインフルエンザの予防接種が受けられない。

絶対にダメとはいえないが、アレルギー反応を起こした例もあるそうなので、あえて危険を冒してまで受けようとは思わない。

逆にかかってから飲むタミフルは安全なようなので、かかってもらった方がいいくらい。

それでも今回まで1度もかからずにいたので、もしかしたらインフルエンザにかからない子なのかと思ったが、世の中そこまで甘くはなかった。

この息子、暗いところに一人でいけない臆病者。

トイレの度に

 何にも(おばけは)出ないから一人で行け!

 いやだよ。一緒に来ないとここでしちゃうよ。

と無意味な会話を繰り返し、結局はついて行くことになり、しかもトイレの前で待っていないといけないし、当然ドアは全開でなければならない。

寒い中、ただ立っているのもつらいもんです。

寝ていても、目が覚めると

 お父さん、お父さん、いるなら返事して!

と、返事するまで暗闇の中、呼び続けるのでかなり寝不足。

そんなことがあるものの、息子と二人でWiiをしたり、映画を見たりする生活はなかなか楽しいものであった。

3人の子供がいて、誰が特別ということはないけど、一緒に遊んでいて楽しいのは息子。

やはり、シルバニアファミリーで遊ぶのは性に合わない。

男同士、何か通じるものを感じている。

〜AU-111.jpg

いずれ、私の意志を継いでくれるといいのだが。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。