2011年01月15日

SONY BDZ−AX1000接続


ソニーBDZ−AX1000が届いた。
〜 BDZ-AX1000.jpg
画像はソニーのホームページより
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-AX1000/images/prod/BDZ-AX1000.jpg

実は、その前日にDVDレコーダーの故障状況を確認したら、
故障ではなく、ハードディスクがいっぱいで録画が出来ない
ことが判明した。

 なんだ、じゃあ新しいのはいらないじゃん!
 おなかいっぱいなのにドンドン食わすなよ!

ってオチだったんだけど、買ってしまったのであとのまつり。

ケチがついたけど気を取り直して箱から出し、セッティング。

ここでまたまた衝撃的な事実が発覚。

それはソニーBDZ−AX1000はWチューナー内蔵だけど、
アナログ放送用のチューナーがないということ。

そして我が家は未だアナログ放送しか受信出来ないということ。

ということで、今の状態では番組の録画が出来ず、当初の目的
を全く満たしていないものを購入したことになる。

息子の

 それじゃ、買った意味ないじゃ〜ん。

の言葉がグサリと胸に突き刺さり、地デジカのあの姿が頭をよ
ぎる。

まあ、取り敢えずは従来機で録画出来るのでそれを使うとして、
ソニーBDZ−AX1000には引越し後、本格的に始動して
もらうことになる。

購入前にキチンと調べておくべきですね。トホホ。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

ラベル:SONY BDZ ax1000
posted by メタボパパ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

SONY BDZ−AX1000購入


我が家のDVDレコーダー騒動も無事に選定が終了し、一段落。

デザインやTVとの関係を含め、いくつかの雑誌を立ち読みし、
ソニーのブルーレイ(BDZ−AX2000か1000)に絞った。

大抵のAV誌では上位機種が薦められていたが、きっと画質や
音質の差なんて私には分かりっこないので、AX1000を購入
することにした。(その分安いですもんね)
〜 BDZ-AX1000.jpg
画像はソニーのホームページより
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-AX1000/images/prod/BDZ-AX1000.jpg

そうそう、以前誤解されていたことがあったので、ここでハッキリ
しておきたいのですが、私の耳は微妙な音質差を聴き分けるこ
とが出来ない。

だから評論家の先生が書かれているようなケーブルの音質差が
よく分からない。

さすがに付属のケーブルを使うことはないが、無頓着なのには
変わりがない。

DVDの画質にしても、スーパービット盤が画質向上したのかも
よく分からないほどなので、画面サイズを小さくした方がよっぽ
ど高画質になると思っているぐらい。

てなわけで画質、音質にさほど期待していないにも係わらず、
数々の壁を乗り越えて我が家の新たなレコーダーとして導入
されたSONY BDZ−AX1000。

我が家の使用目的からすると完全にオーバースペックだけど、
個人的には故障さえしなければいいのです。

一番嫌なのが、

 修理するくらいなら、新しい方を買った方が安いですよ。

と電気屋さんで言われることなので。

次々と買い換えるのではなく、いつまでも使い続けないと愛着
も湧かないんじゃないかな〜

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

ラベル:SONY BDZ ax1000
posted by メタボパパ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

DVDレコーダーが壊れたー!


マッキントッシュのアンプが壊れても、タンノイから音が出なく
なったとしても私以外に大騒ぎする家族は一人もいない。

そんな我が家でも、DVDレコーダーだけは奥さんや子供たち
が日常的に使っているので、これが壊れたとなると大騒ぎ。

 ポケモンやプリキュアが録れていない!

と文句ブーブー。 奥さんも

 予約したのに録画しないって、寝てんじゃないの!
 早く新しいのを買って頂戴。いつ買いに行くの!

とオーディオでもこのくらい積極的に後押しして欲しいのにと
思うほどの勢い。

AV機器はサイクルが短いし、型番も似たようなものが多いの
で、なかなか頭に入ってこない。

それが急に壊れたから買えといわれても、どこの何という製品
を買えばいいのか検討もつかない。

しかも、オープン価格なのでいくらくらいで買ったらお買い得
なのかも分からない。

ということでまずはデザインから選ぶことにしたところ、ソニー
とパナソニックに絞られた。

〜 BDZ-AX2000.jpg
画像はソニーのホームページより
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-AX2000/images/prod/BDZ-AX2000.jpg

〜 BZT900.jpg
画像はパナソニックのホームページより
http://panasonic.jp/diga/blu-ray/bzt900/index.html

しかし、ソニーの上位2機種のデザインはいいのだが、下位機
種は今ひとつ。パナソニックも上から下までデザインが統一さ
れてはいるが、やはり上位機種のほうがいい。

今使っているレコーダーはパナソニック製で、こやつ2度ほど
故障し、今回が3回目で、私の中ではどうも薄い、小さいとい
った製品は信頼性が低いように感じている。

引越し後、TVも新調する予定だったので、TVを事前に調べ
ておいたのは今回の製品選びの参考になった。

つづく

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 22:25| Comment(2) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。