2010年11月10日

運命の出会い 〜カラヤン/ベートーヴェン:交響曲第5番


現在過食中のベートーヴェン:交響曲第5番。

クラシックに興味のない人でも知っている有名曲だが、決して
飽きることのない名曲でもある。

中古レコードを収集していると、中には不思議なレコードに当
たることがよくある。

例えばブログ村に参加していらっしゃるkaorin27さんがご紹介
されたようにジャケットは仏盤なのに、レコードは英盤とか。

今回紹介するレコードもそんな一枚。

〜 33FCX107.jpg
カラヤン/ベートーヴェン:交響曲第5番
仏コロンビア 33FCX107

ジャケットはウィーン・フィルとの48年録音盤なのだが、レコ
ードはフィルハーモニアとの54録音盤になっている。

〜 33FCX454-L.jpg
仏コロンビア 33FCX454

このジャケットの天空を駆け巡る馬車に乗った勇者のデザイン
が気に入り、いわゆるジャケ買いしたのだが、レコードを聴い
て、いい買い物をしたとニヤニヤしていた。

モノラル時代のカラヤンはもぎたての果実のようにフレッシュ
で、音楽が生き生きと躍動し、若い生命力を感じる。

聴いていると”希望の光”が浮かんでくる。

しばらくして、アレ? ジャケットとレコードの番号が違う!と
気づき、ジャケットのウィーン・フィルとの演奏はどうなのか
が、気になりだした。

ようやく手に入れた英盤(33CX1004)はヌケが悪く、演奏
としてもフィルハーモニアの方が私好みだったので、ジャケット
とレコードは違うけど、最良の組み合わせであった。

どういう経緯でこんなことになったのか知る由もないが、この
素晴らしい演奏と録音のレコードと美しいジャケットが運命的
に出会い、結ばれたのだと思いたい。

素敵なご夫婦と同じように。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。