2010年10月30日

六畳間構想 〜部屋とオーディオと私

 
16畳から6畳間にオーディオルームが移動するのがほぼ決定
的になり、家族の意見を優先すると自分が我慢するしかない。

しかも、我が家の10畳にあるオーディオ装置も一緒になるの
で、実質26畳分あったものを6畳に入れるのだから、かなり
思い切った整理が必要になる。

イヤだ、イヤだと駄々をこねたところで変わらないのなら、そ
の無駄な時間を有効に使おうということで、6畳間に如何にう
まくオーディオ装置を収めるか考えてみた。

オーディオ装置のレイアウトなど、家族からすれば全く無意味
なことなのでハタから見ればどちらも時間を無駄に使っている
のかも知れないが、こっちははるかに楽しい。

検討結果は下記の通りで、

スピーカーはタンノイオートグラフとB&W801シリーズ3の
2台でオートグラフは1本使い。

アンプはマッキントッシュC40とMC500のペアに、同じく
マッキントッシュMC240とイコライザーも使用。

プレーヤーはトーレンスとリン、CD、LD、DVDも。

レコード棚は3つとその上にCD、DVD用の棚、プロジェクター
もこの上に載せる。

書いていてこんなに入るのか?と思ったが、それでもJBL、
アルテック、タンノイ(残り1本)、アキュフェーズ、チェロ、
パスラボ、デンオン(デノン)といったものが出されることに
なる。

レイアウト.jpg
左上にオートグラフ、上にレコード棚、右にオーディオラック、
左右下にB&W。

レイアウトはこんな感じで余裕がありそうだが、実際はかなり
キツキツの状態。

自分としてはかなり絞ったつもりだが、この努力、家族に理解
してもらえるのだろうか?

ここまで我慢しているのに、夜、音楽を聴いていて

 うるさい! 音量を下げて!

な〜んてちょっとでも言われたら、発狂しそう。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

  
posted by メタボパパ at 23:23| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。