2010年10月10日

残念な結果 〜テクニクスSH−9033P


オークションで落札したテクニクスSH−9033Pがまたもや
奥さんしかいない時間帯に届いていて、家に帰ると

 何か届いているよ。運ぶのが大変で手が痛かった。

と先制パンチをくらった。

愛とは障害があればあるほど燃え上がるものだが、オーディオ
への情熱も同じなのだろうか?

そんな小言を背中に受けながらも、ウキウキ気分で梱包を解く
と中からテクニクスSH−9033Pが登場。

早速、テクニクスSH−8075を外して、SH−9033Pに繋ぎ
直して音出し。

音楽をかけながらフェーダーを動かすと、

 バチ、バチバチ!

と凄いノイズが不規則に発生。慌ててマッキントッシュC40の
ボリュームを下げ、MC500の電源を切り、接続を確認したが、
おかしなところは見当たらない。

再度、ボリュームを下げたままMC500の電源を入れると、
やっぱりノイズが...

片chずつ接続して、電源を入れるとCh2(Rch)側から
ノイズが発生することが分かり、Ch1(Lch)も断続的に
ノイズが出ていることが分かった。

本当はバランス接続用として求めたが、それ以前の問題。

今まで”ピン”と来たもので外れはなかったはずだったのに、
残念な結果となってしまった。


追伸:佐野っ子ママさんへ
この件は、くれぐれも奥様には内密にお願いします。
せっかくB型タイプを少しずつ理解し、いい状態になってきた
夫婦関係を、”あの”状態に戻したら、しばらく我が家への出
入り禁止ですからね。

追伸2:2010.10.11までにこの記事を読まれた皆様へ
本日落札者の方に状況を理解して頂きました。
相手に対し失礼な文章を書いてしまい、当事者ならびにお読み
になった皆様に不快な気持ちにさせたことを深くお詫び申し上
げます。(2010.10.11追記)

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(1) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。