2010年10月07日

バランスとアンバランス


リンユーフォリックの記事から、半信半疑だったバランス接続
に興味が湧いてきたが、今まではバランス接続のメリットが感
じられず、ずーっとアンバランス接続だった。

部屋も狭かったし、ケーブルの長さも長いのでせいぜい1.5m
程度だから分からなかったのかも知れない。

そんな先入観があったので、耳も曇っていたとも考えられる。

では何故今回はその効果が明確に現れたのだろうか?

アナログは微細な信号を扱っているため外乱に弱く、アームケ
ーブルや、イコライザーからのケーブルをバランス接続にする
ことで、聴こえないようなノイズにマスクされていた音がクリアー
になったからではないかと、自分なりに分析している。

〜u38.jpg

その昔、チェロアンコールを使っていたときにレコードを聴くと
電波を拾ってしまい、ノイズに悩まされたが、CDではそんなこと
がなかった。

近年の電気や電波状況(特に都内)を考えると、ますますアナ
ログをいい音で聴くことが難しくなり、本気でアナログを極めよう
とすると田舎に引っ越すことも冗談でなくなってくる。

機器のセッティング、配線の取り回しでも音が変わる世界なの
だから、単にアンバランスをバランスに変えただけで、全てが
良くなるとは思ってはいないが、悪の要素の一部を減らすこと
が出来るのではないかと期待している。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング

posted by メタボパパ at 21:24| Comment(6) | TrackBack(0) | オーディオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。