2010年10月02日

12年目の誕生日 〜グールド/バッハ:ゴルドベルグ変奏曲


以前にも書いたが我が家は9月中旬から10月中旬の1ヶ月間
に4人(おじいちゃん、曾おばあちゃんを含めると6人)も誕生日
なので、ただいま誕生日強化月間中。

今回は長女の番。

長女の年齢イコール、私が父親になった期間ということになり
もう12年にもなるのかと感慨深くなる。

初めての出産に不安を隠しきれない奥さんのそばで、腰を揉ん
だりすることしか出来ない私。男ってこんなとき本当に何の役
にも立たない。

別に立会い出産するつもりもなかったのだが、分娩室に行くと
きに付き添っていったら、帽子や白衣を渡され、看護婦さんに
言われるまま立ち会うことに。

分娩台の上で、奥さんが看護婦さんに、呼吸を

 ヒーヒー、フー、ヒーヒー、フー

とするように言われ、気が付くと私まで一緒に

 ヒーヒー、フー、ヒーヒー、フー

と吸ったり吐いたりしていたら、看護婦さんが

 あんたはしなくていいの! 奥さんの汗を拭いたりして!

と怒られてしまった。(本当にこんな口調でした)

出産後、娘の足に黒いマジックで大きく名前を書かれ、

 汚くするな! 俺の娘だぞ!

と思ったことや、何人かの看護婦さんに

 かわいい子ね。本当にお父さんソックリ。ほんと、ほんと。

と言われ、最初はうれしかったが、あまりにも私に似ていると
言うので、そのうちに

 うちの娘はそんなに醜くないぞ!

とヘンな反発心が生まれたのもよく覚えている。

病院をあとにし、義理母と二人で乾杯したあと、一人家に帰っ
てから最初にかけたレコードで、生まれてきた娘のために贈っ
た思い出深い曲。

〜 IM37779j.jpg
グールド/バッハ:ゴルドベルグ変奏曲
米CBS IM37779

この曲のこの演奏から、生きる喜び、美しさ、楽しさ、厳しさ、
寂しさ、死への無念さ、といった生きること全ての要素が集約
しているように聴こえる。

父親として、生まれてきた娘に相応しい曲を選べたのではな
いかと思っている。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング
posted by メタボパパ at 08:36| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。