2010年09月29日

A型タイプとB型タイプ 〜フルトヴェングラー/モーツァルト:交響曲第40番


私は血液型で性格が決まるとは思っていないが、一般的に几
帳面なA型、大雑把なB型と言われているようだ。

何組かのご夫婦と飲んで本音で話すと、血液型のタイプのよう
に共通項があることに気が付いた。

夫婦はどちらか片一方が血液型にちなんでA型タイプとすると、
もう片一方がB型タイプになり、両方が同じタイプに属すことが
ない。

我が家もB型タイプの奥さんとA型タイプの私に別れ、自分と
同じタイプの人の考え方は

 そうそう! そうなんだよね。

と、納得がいき、別のタイプの人の考え方は

 えっー! そこでそう思うの?

と、理解できない。

これは私だけではなく、A、Bそれぞれが同じように感じるらしい。

例えば...

何かをお願いされたとき、相手の気持ちを汲んで、言われたこ
と以上のことをしようとするA型タイプと、言われたことだけしか
やらないB型タイプ。

お願いをしたことをきちんと覚えているA型タイプと、お願いした
ことすら忘れるB型タイプ。

過去のことをいつまでも引きずるA型タイプと、すぐに忘れるB型
タイプ。

といった具合。

ちょっとA型タイプがいいように書いちゃいましたけど、どちら
にもメリット、デメリットがあるように思う。

そしてA型タイプはB型タイプにいつまでも腹を立てるが、B型
タイプは瞬間的に腹を立てるけどすぐに忘れている。

不思議なのはこんな不満がありながら、何故逆のタイプと結婚
したのか?どうして同じタイプと結婚しないのかということ。

まるで磁石のS極とN極の関係みたい。

うちの近所のデータだけなので、全国的には当てはまらないの
かも知れませんが、みなさんのご家庭では如何でしょう?

タイプの異なる二人が同じ音楽を聴いて、感動を共有できるの
だろうか?と、ふと思った。

〜 FALP117.jpg
フルトヴェングラー/モーツァルト:交響曲第40番
仏VSM FALP117

奥さんとは基本的に好みが合わないようで、何かいい曲がない
か、よくよく考えて、モーツァルトなら分かってくれるかもと
選んでみたが如何でしょう。

フルトヴェングラーの指揮は個性的でこの曲にマッチしている
とは言い難いが、この曲の別な一面を垣間見ることが出来る。

少し個性的な方が分かり合える気がしたもんで。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:J〜M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。