2010年09月30日

この曲を聴くと食べたくなる 〜イ・ムジチ/ヴィヴァルディ:マンドリン協奏曲

 
映画「クレイマー、クレイマー」はD.ホフマンとM.ストリープ
が離婚をめぐり子供の親権を争う話だが、感動的なラスト
シーンに対し、若い頃は感動しつつも

 どうしてこうなるの? 中途半端なハッピーエンドだなぁ

と思っていた。

しかし、奥さんと子供を持つようになると、考え方も変わり、
最近は

 これで良かったんだよね。

と思うようになり、M.ストリープの台詞とその心情が痛いほど
分かるようになった。

〜 33CX1170.jpg
イ・ムジチ/ヴィヴァルディ:マンドリン協奏曲
英コロンビア 33CX1170

この映画のテーマ曲でもあり、重い話をこの曲の軽快さが救っ
ているので何度見ても「いい映画だ」と思うのだろう。

さて、この映画の中で出てくる父子でフレンチトーストを作る
シーンを見て、

 どうしても、アレが食べてみたい!

と思ったものの、学生時代はどこで食べられるかが分からず、
結婚したての頃、奥さんにお願いして作ってもらい、長年の夢
が叶い、ようやく食べることが出来た。

あまりにも憧れが強かったせいか、食べてみると

 こんなもんか。

という印象だったと思っていたが、奥さんに聞いたら

 結構はまったみたいで、何度か作らされた。

と言っていた。

久しぶりにこの曲を聴いたらまた食べたくなってしまったが、

 ココスに行けばあるよ。

と作ってくれそうにない。

愛情の減少のせいもあるが、息子が食物アレルギーなので、
卵と牛乳等の乳製品が食べられないので、コンタミを防ぐ
ため、常備していないという理由もある。

他には昔のTVアニメ(マンガ?)によく出てきた骨付きのビヨ
ーンとよく伸びるあの肉を食べたいが、これは無理な話か。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


  
posted by メタボパパ at 22:12| Comment(8) | TrackBack(0) | レコード紹介:S〜V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

A型タイプとB型タイプ 〜フルトヴェングラー/モーツァルト:交響曲第40番


私は血液型で性格が決まるとは思っていないが、一般的に几
帳面なA型、大雑把なB型と言われているようだ。

何組かのご夫婦と飲んで本音で話すと、血液型のタイプのよう
に共通項があることに気が付いた。

夫婦はどちらか片一方が血液型にちなんでA型タイプとすると、
もう片一方がB型タイプになり、両方が同じタイプに属すことが
ない。

我が家もB型タイプの奥さんとA型タイプの私に別れ、自分と
同じタイプの人の考え方は

 そうそう! そうなんだよね。

と、納得がいき、別のタイプの人の考え方は

 えっー! そこでそう思うの?

と、理解できない。

これは私だけではなく、A、Bそれぞれが同じように感じるらしい。

例えば...

何かをお願いされたとき、相手の気持ちを汲んで、言われたこ
と以上のことをしようとするA型タイプと、言われたことだけしか
やらないB型タイプ。

お願いをしたことをきちんと覚えているA型タイプと、お願いした
ことすら忘れるB型タイプ。

過去のことをいつまでも引きずるA型タイプと、すぐに忘れるB型
タイプ。

といった具合。

ちょっとA型タイプがいいように書いちゃいましたけど、どちら
にもメリット、デメリットがあるように思う。

そしてA型タイプはB型タイプにいつまでも腹を立てるが、B型
タイプは瞬間的に腹を立てるけどすぐに忘れている。

不思議なのはこんな不満がありながら、何故逆のタイプと結婚
したのか?どうして同じタイプと結婚しないのかということ。

まるで磁石のS極とN極の関係みたい。

うちの近所のデータだけなので、全国的には当てはまらないの
かも知れませんが、みなさんのご家庭では如何でしょう?

タイプの異なる二人が同じ音楽を聴いて、感動を共有できるの
だろうか?と、ふと思った。

〜 FALP117.jpg
フルトヴェングラー/モーツァルト:交響曲第40番
仏VSM FALP117

奥さんとは基本的に好みが合わないようで、何かいい曲がない
か、よくよく考えて、モーツァルトなら分かってくれるかもと
選んでみたが如何でしょう。

フルトヴェングラーの指揮は個性的でこの曲にマッチしている
とは言い難いが、この曲の別な一面を垣間見ることが出来る。

少し個性的な方が分かり合える気がしたもんで。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:J〜M | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

日曜日の宅飲み


2週連続で日曜日にお隣の家族と、佐野っ子ママさんの家族と
ともに我が家で飲み会をした。

子供たちもみんな同じ小学校に行っているし、仲良しなので好
都合。

うちの家族は9月中旬から10月中旬の約1ヶ月の間に、私を
除く全員が誕生日なので、お友達との誕生会をまとめてやっち
ゃおう!みたいな感じだったのだが、何故かバーベキュー。

最近は18時には暗くなるので、16時ぐらいから庭で夕食を兼ね
て飲み始めた。

〜BBQ!.jpg

日が傾くと寒く感じたが、みんなで楽しくワイワイ食べ、日が
暮れると部屋に移動し、21時ごろまで飲んだ。

もっぱら話題は夫婦仲について。

これは我が家の内戦のせいも多分にあるが、どこの家庭でも大
なり小なり問題を抱えている。

元々夫婦は別々の人生を歩んできた他人同士が、結婚し、一緒
に住んでいるので、色々な物の見方、考え方、価値観といった
ものは当然異なるし、お互いが譲らなければ衝突もする。

夫婦って紙切れ1枚で他人になれるけど、それだけに絶対に守
らなければいけないことがあるように思う。

譲れないこともあるけど、話し合いながらお互いが納得する妥
協点を見つけることも重要ですもんね。

子供たちにとってはかけがえのない親なんですから。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。