2010年08月22日

旅立った娘

 
小6の娘が奥さんの母と姉とともに香港に行くので、成田まで
見送りにいった。

kuko.jpg

香港のディズニーランドに行くのに、日本のディズニーランド
の横を通り過ぎていくのは何だかマヌケな気もするが、誰も
それについては触れなかった。

円高で海外に行くには持ってこいの時期だが、娘がお土産を
買ってくるかは甚だ怪しい。というのも娘は何故かもったいな
いと考えるタイプで貯金するほうが好きらしい。

これ、実は私と同じで、あればあるだけ使う奥さんや息子とは
明らかに異なり、お祭りのときなど子供たちにお金を持たせる
と長女は必ず残るが、息子は有り金全部使ってくる。

 あんただって高いもの買ってるじゃん!

と奥さんはよく言うが、チョコチョコ買うことはしないで、十分
検討し、お金を貯めてから買っているのでそうそう買い換える
こともない。

レコードは例外的な存在かも知れないが、長年欲しいと思って
いるものが多いだけで、たまに一風変わったものに手を出すの
はご愛嬌。

私たちが農耕民族とすると奥さんたちは狩猟民族といった感じ
なのではないかと思っている。

こう書くと健全な父、娘と計画性のない母、息子になり、農耕
民族系がいいようにも思えるが、この農耕民族系はモノが捨
てられない性向があるように思う。

奥さんなどは買ったものに執着がなく、平気で物を捨てられる
が、私の場合はご存知の通り、レコードが溢れかえっているに
も係わらず、手放すことがなかなか出来ない。

どっちがいいということではないが、何となくオーディオ好きで
ソフト再生を主として居られる方は農耕民族系なのではない
かと思っているのですが如何でしょう。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


  
posted by メタボパパ at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

あ〜セーグロー...


猛暑の影響か金魚が大小4匹ほど死んでいた。

その中になんとセグロも含まれていた。

セグロというのは子供たちがお祭りの金魚すくいで取った10匹
ほどの中の1匹で、背中が黒いので子供たちが命名した。

以前息子が心配していた通り、悪い予感が的中してしまったわ
けだが、何か感じるものがあったのだろうか?

息子の落胆ぶりは見ていて可哀想になったが、私が小学生の
頃、校門の近くで売っていたひよこを買ったはいいが、数日で
死なせてしまい、朝見たときは眠っていると思っていたので、

 眠っているから静かにしておいて。

と母にいって学校に行き、家に帰ってからその死を知ったとき
のことを思い出した。

子供たちの行動を見ていると、小学生当時の自分を思い出す
ことがよくある。これって音楽を聴くとその当時のことを思い
出すのに似ている気がする。

夏休みの宿題をきちんとやっている娘二人と、今まで何をして
いたのか疑問に思うほど何もやっていなかった息子。

奥さんが

 この子はどっちに似たのかね? よその子なんじゃないの?

と冗談で私によく話すが、あらすじを読んで読書感想文を書き、
最後の二日で新聞を引っ張り出し、天気を見ながら絵日記を書
いていた私の血を引いているのは明らか。

親に怒られながら宿題をやっていて

 大人はいいなぁ〜 宿題がなくて。

とグチるセリフまで同じなのには笑ってしまう。

 終わらなかったらどうするつもりだったの!

と怒る奥さんの横で、自分が怒られているみたいで密かに胸を
痛めている私。

さすがに奥さんにこの事実を話す勇気はないけど。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

師匠を降参させた音 〜 E.クライバー/ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」


初期盤の魅力を教えてくれた師匠と知り合ったのはマタニティ
ビクスでレコードともオーディオとも無縁な所から始まった。

マタニティビクスがキッカケといっても、私が妊婦さんや出産
後のママさんたちに混じって踊っていた訳ではもちろんないけ
れど、ここで奥さんたちが知り合い、お互いの家にお邪魔する
ようになった。

家にお邪魔すれば、スピーカーやオーディオ機器が目に入る。

オーディオ好き同士が仲良くなるのに時間は掛からないし、オ
ーディオに被害を受けている奥さん同士の結束も固くなる。

何しろ師匠は子供が夜鳴きしても音量を下げず、おむつを変え
ることも、一緒に遊ぶこともしたことがないのだから、ここまで
徹底されるとアッパレとしかいいようがない。

師匠の奥さんに言わすと、旦那同士が仲良くなるのは初めてら
しく、

 オーディオって不思議ね。

と話していたらしい。

何度かお互いの家を行き来し、オリジナルレーベルというのを
おぼろげながら分かってくると自分でも初期盤レコードを購入
するようになるのは当然の流れ。

この頃から自分の好きな音、いいと思う音が見えてきて、アン
プやカートリッジを変更したりと目まぐるしく変わった。

そんな中、購入したのがこのレコード。

〜 LXT2546.jpg
E.クライバー/ベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
英デッカ LXT2546

オレンジ地に金文字、内溝がオリジナルレーベルといわれ、レ
コード屋さんでジャケットから取り出して中身を確認したことを
昨日のように思い出される。(またレーベル変遷で書きます)

「英雄」といえばフルトヴェングラーの「ウラニアのエロイカ」や
ALPのスタジオ録音が有名だったが、その初期盤は持ってい
なかったし、抜けがよく、モノラルなのにその余韻から空間感
を感じる”いい音”だった。

何にもしていないのにいい音で鳴ったのだ。

モノラルなので同じ英デッカのSXL2000番台のように高価
でもなく、我が家の装置にマッチしていたLXTのレコードが
どんどん増えた。

師匠も、

 すごくいいじゃないですか。これは参ったナー。

と大絶賛。

お世辞もあるだろうが、それ以降、次から次へとリクエストし、
黙って聴いている師匠をみて、まんざらでもない音が出ている
のを確信した。

ちょっぴりうれしい気持ちになったことを忘れない。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。
人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


posted by メタボパパ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。