2010年06月27日

暑くなるとピアノの音色を求める? 〜 リパッティ/ショパン:ワルツ集

 
高校時代の彼女の影響でショパンを聴き始め、以来集中的に
聴いたり、しばらく聴かなかったりを繰り返しながら長い間聴き
続けてきた。

夜想曲、ポロネーズ...と何れもルービンシュタインの演奏
を聴いてきて、違った演奏家も聴いてみたいと思い、手にした
のがリパッティ。

〜 33CX1032j.jpg
リパッティ/ショパン:ワルツ集
英コロンビア 33CX1032

浸透力があり、心の奥底の琴線に触れるビンビン感じる演奏で、
完全に魅了された。

聴いていて、突然音色が明るく余韻が豊かに広がる箇所があり、
どうしてそうなるのか不思議に思い、当時の彼女に聞いたら、

 ああ、それはペダルを踏んでいるからですよ。

と言われ、右手と左手を別々に動かすのでさえ難しいのに、足
まで使ってこんな魅力的な音色を出すなんてピアノって意外に
大変なんだぁと妙な感心をしたのを覚えている。

その後、様々な演奏家でこの曲を聴いているが、このペダルを
踏んだ余韻の美しさをリパッティ以上に表現している演奏を他
に知らない。

最近暑い日が続き、これからもっともっと暑くなるのだろう。暑
くなってくると、ピアノやフルートの曲を聴きたくなってくる。

これって、涼を求めて子供がカキ氷を食べたり、冷やし中華や
素麺を食べるのと同じなのか知らん。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


  
posted by メタボパパ at 00:26| Comment(4) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。