2010年06月21日

秘密基地 〜 リパッティ/バッハ:シシリアーノ

 
週末はこの子何処の子?っていうくらい家に子供たちが集まり、
サッカーをしたり、ドッチボールをしたりとみんなで楽しんでいる。

しかし、日が長くなり午後5時になっても誰も帰らないので、
こっちがヘトヘトになる。本当に子供って元気。

しかし、これだけの子供たちがいるとどこかで喧嘩が勃発し、
その理由は本当に笑える。

今回は、ポケモンのDSである子の持っているポケモンのレベル
が「100レベルだ!」といったことが発端で、「オレのは1000
レベルだ!」、「そんならオレのは100億万レベルだ!」となり、
「あの子は嘘つきだ!」と不毛な言い合いで大喧嘩。

「○○ちゃんも言っていた」と他の子まで巻き込んだ挙句、
「もうお家帰る!」と言って帰ってしまう始末。

ポケモンは100レベルまでしか上がらないんですけどね。

もう1つが「秘密基地」

これは一人の子が「秘密基地を見つけたから、○○ちゃんには
教えてあげるけど××くんには教えナーイ」から始まり、教え
てもらえなかった子が、教えてくれない子を泣かしたことで、
泣かした子をみんなで攻めるという展開。

大体4才の男の子が「秘密基地」なんて見つけられる訳ないし、
その子は「秘密基地の中にはピストルがあった」と話を膨らま
すのにみんながそれを真に受けるから余計に笑える。

大体、自分の言っている文句を鏡に映したらそのまま自分のこ
とでしょって感じなんですから。

まあ色々あるが、家に帰った子も結局戻り、何事も無かったか
のように遊び、全員怪我をすることなく無事に帰ることが出来
て一安心。

帰った後、毎回必ず問題が発生する。

それは筋肉痛。

足の裏から太ももに掛けて、熱を持ち、夜眠れないし、たまに
足が攣ることもあるほど。

こんなときには熱い演奏より、身体を冷やしてくれる音楽が聴
きたくなる。

〜 33CX1386j.jpg
リパッティ/バッハ:シシリアーノ
英コロンビア 33CX1386

このレコードにはバッハの「主よ、人の望みの喜びよ」が1曲
目に入っていて、2曲目がこの曲。

もともとはフルート・ソナタの中の1曲で、ニコレのフルート
も好きだし、リパッティのピアノもいい。

以前にも書いたが、リパッティのタッチは気品があって、一音
一音が心に染み渡り、乾いた心に潤いを与える響きで、”無音
の美”を一層際立たせ、静かに心身ともに癒してくれる。


にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に参加しています。
素敵なブログが沢山あります。 よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

人気ブログランキングにも参加しています。
こちらにも素敵なブログが沢山ありますので覗いてみてください。

人気ブログランキングへ  人気ブログランキングへ

音楽ブログランキングにも参加しています。
重複するブログもありますが、こちらも覗いてみてください。

音楽ブログランキング


  
posted by メタボパパ at 00:10| Comment(4) | TrackBack(0) | レコード紹介:A〜D | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。