2010年03月03日

オリンピックも終わり〜フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ〜


浅田真央ちゃんのスケートが終った時点で、オリンピック熱が
さめた方々も多いことでしょう。

何といっても注目が浅田真央ちゃんであったことは認めるが、
陰ながら応援していたのが、パシュートの小平選手。

小平選手の顔がなんとなく昔の彼女に似ているという単純な理
由で応援していただけなのですが...

全体の雰囲気はちょっと違うのですが、目、鼻、口の個々のパ
ーツがそっくりで、高校時代の同級生なら、

 あー!似てる。似てる。

といってもらえると思う。

ティボー/コルトーのフォーレ:ヴァイオリン・ソナタは、こ
の昔の彼女と縁が深い。

COLH74j.jpg  COLH74.jpg
ティボー/コルトー/フォーレ:ヴァイオリン・ソナタ第1番
仏パテ COLH74

フォーレの甘く切ない旋律とティボーのヴァイオリンの音色が
色々あった過去を全て浄化し、美しい思い出だけを抽出して、
その情景を映し出す。

ヒンヤリした部屋で音量を絞って、一人ひっそりと聴きたくな
る。ほんのりと心が温まる愛くるしい小品で、SPを蓄音機で
鳴らすほうがピッタリくる感じ。


アナログ誌21号に、この曲と当時の彼女との思い出について書
いた文章が掲載されていますので、もしお持ちであればご一読
ください。

自分の中では青春の1ページを飾る美しい思い出なのだが、い
ざ本に載ってしまうと、リンマジックLP12が手に入ったか
らいいようなものの、本当は恥ずかしくて穴があったら入りた
いくらい。

まあ、個人的なことはさておき、是非耳を傾けて欲しい名曲だ
し、こんな音楽こそ大切にしてほしいと思う。

にほんブログ村のピュアオーディオとクラシック鑑賞に
参加しています。素敵なブログが沢山あります。
よろしければ覗いてみてください。

にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ  にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ

  
posted by メタボパパ at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | レコード紹介:E〜I | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。